2020年3月3日

久しぶりのおかしいだろ!

朝9:45
とある薬局
オープンは10:00にも関わらず長蛇の列

(これはマスクだな・・・)

ちゃっかりと私も列に並びました。10:00お店のシャッターが開き、先頭の人から順番に店内へと入っていきます。勿論、誰しもがマスクを買いに来ていることは言うまでもありません。

私も店内に入ってマスク売り場へと近づきました。すると、そこには目を疑うような光景が!

多くの人がもみくちゃになってマスク争奪戦を繰り広げているじゃありませんか!昔でいう所のバーゲンセールのような光景です。我先にとマスクを手にする人々。

とりあえず私も近づきましたがマスクに手が届きません。すると、目の前にいたおばちゃんが私にマスクを取ってくれたんです。

ありがとう、おばちゃん(泣)
このご恩は一生忘れません(泣)

そして、さらにおかしいことがありました。なんと、一斉に人が流れ込んできたのです。もはや並んでいた列など関係ありません。列を作って並ぶことが全く意味ない状態となっていました。

当たり前となっている横入り。ポップにはお一人様ひとつと書かれているにも関わらず、ひとりで何個も手にしているお客さん。

(これはおかしいだろ…)

そう思いながら私はレジに向かいました。すると、たまたま偶然にも店長さんのレジにあたったんです。

どうしようかな?
言おうかな言わないかな?
どうしようかな?
言おうかな言わないかな?

「このやり方だといつかケガ人が出ますよ」

勿論、言うに決まっています(笑)余計なことを言うのは得意ですからね。ここら辺が黙っていられない性格なんです(笑)

レジの手を止めた店長さんへ私はさらに続けました。

「マスク売り場まで列を作って、ひとり1個選ばせてそのままレジに来させれば良いと思いますよ」

すると、店長さんの口から驚きの言葉が!

「最初はお客様は一列で入って来ています。その後、お客様が勝手にぐちゃぐちゃになっているんで」

私のスイッチが入ったことは言うまでもありません。

「それをお店の人が誘導しないといけませんよね。でないとケガ人が出ますよ」

「それはうちでは出来ません。お客様が勝手にやっていることなので」

(はぁ?マジで言ってんの?あなた店長だよね?)

こりゃ、ラチがあかんわ。後ろにはマスクを手にしたレジ待ちの人々が並んでいます。

「そうですか、はい、わかりました」

それ以上の議論は不毛と判断しました。お会計を済ませ、すぐさまお店を出てきました。

先日、同じようにアインズでマスクを買いました。入口からマスク売り場まで一列にお客さんが並び、何の混乱もなかったんです。マスク売り場に店員さんが一人立っており、「お一人様ひとつです!」と好きな商品を1個選ばせてレジの列へと並ばせていました。ケガ人が出る要素など全くありません。

一方で今回は開店と同時に一斉に人が店内になだれ込み、マスク売り場でもみくちゃごった返し。さらに一人でたくさんのマスクを手にしながらの無法地帯。それを言うに事欠いて「お客さんが勝手にやっていることなので」という店長さん。

「おかしいだろ!」

久しぶりに心の中でつぶやきました(笑)しかし、これが食料品だったらと考えるとゾッとします。食糧難で全員が飢餓状態だとすれば、並んでお一人様ひとつなんて理性などぶっ飛ぶでしょうからね。

しかし、困難な状況でも助け合いができるのが日本人だと私は思っております。奪い合いは当たり前となっている外国人も多いですからね。こんな時だからこそ冷静に対応したいものです。日本人としてのプライドを持ってね!