2020年3月22日

100円玉の恩返し?

私はよくお金を拾います。しかし、それは1円玉ばかり。例え、1円だったとしても本来であれば警察に届けるべきものでしょうが、それもせずに今までやってきました。

「1円を拾った日や翌日は売上が悪い」

そんなジンクスもあったため朝から1円を拾ったりすると気分がブルーになっていました。正直、3月はコロナウイルスの影響もあり、売上が激減しております。そして、ついにお客さんが誰も来ない!という日があったのです。

その日も1円玉を拾っていたことは言うまでもありません(泣)さすがに誰も来ないというショックに打ちひしがれていました。帰り道、私はとあることを決心しました。

「もし、また1円玉を拾ったら最寄りのコンビニに行って、それを募金箱の中に入れよう!」

落ちているお金を見て見ぬふりをするのもどうかと思います。1円を警察に届けるのもまたどうかと思います。これが私が決めたマイルールとなりました。

すると、面白いことが起きました!なんと、そのマイルール決定から10秒後、お金を拾ったじゃありませんか!しかも、今度は100円玉。

まるで物語のような展開に驚きです。にしても、私はその100円玉を手にしばし考えてしまいました。

「これさ、絶対に試されているよね?」

神様も意地悪です。1円ではなく100円で私を試しているのでしょう(笑)しかし、私はそのままコンビニまで行き、その100円玉を募金箱に入れました。

とても清々しい気分。
何か良いことをした!

って気持ちでいっぱいです。拾った1円玉もこうしておけば良かったと後悔もしました。

すると、まぁ、なんと言うことでしょう!

翌日からの売上が一気にアップしたではありませんか!この三連休で大通に人が戻って来た感じがします。久しぶりにたくさん鑑定しました。

100円玉の恩返し?(笑)

さすがにお札を拾ったら交番に持って行こうとは思いますけどね。今後も硬貨の場合はコンビニの募金箱に入れて行こうと思っています。

海景のページ