2020年1月5日

噛み合わないタイミング

「結婚してくれないか?」
「ごめんなさい。今は仕事を頑張っていきたいから」

彼のことは好きだけど、今は仕事がとっても楽しい。約3年の交際期間。結局、このことが原因で彼と彼女は別れました。彼より仕事を選んだ彼女。すぐに後悔することに。

「彼と復縁したい」

彼を失ってみて初めて気づくことばかり。彼の存在が自分の生活の中で大きなポジションを占めていたことを知ります。

仕事もプライベートも落ち着かない毎日。仕事に打ち込もうとすればするほど、彼への気持ちが高まっていきます。勇気を振り絞り、彼に復縁をお願いした彼女。

「ごめん、もうそんな気分じゃないんだ」

燃え尽き症候群。かつて激しく燃え上がった彼の愛情は既に鎮火してしまった模様。別れてから半年という月日は彼を別人に変えてしまいました。

「彼と結婚したい」

それでも諦めきれない彼女。その話はもはや復縁レベルではなく、結婚レベルにまで大きくなっていました。

カバラット的には

これは仕事を取るか?それとも恋愛を取るか?って話なんですけどね。昔からよくある話ですよね。昔は結婚したら女性は会社を辞めるのが当たり前の時代でした。しかし、今はそんなことはありません。

「結婚後も働き続ける」

という選択肢があるんです。しかし彼女は「仕事を取るか」「結婚を取るか」の二択で決めてしまった。

「結婚も仕事も両方取る」

っていう三つ目の選択肢があったんです。ビックマックもダブルモスバーガーも両方食べれば良かったんです(笑)(別の意味でヤバイけどね)

人生には色々な選択肢があります。あなたのお悩みも三つ目の選択肢があるのでは?