2020年1月20日

自分が何のために生きているのかわからない

本日の鑑定中、お客様からそう言われました。鑑定後、自分に当てはめて、しばし考えてみました。

「俺は何のために生きているのだろう?」

実は私、こういう哲学的なことを考えるのは大好きなんです。でも、いつも答えは出ないんです(笑)

なぜ?

それは何とでも理由付けをすることが出来るからです。生きる意味のもっともらしい理由。生きる意味がないもっともらしい理由。つまり賛成意見や反対意見なんかいくらでも後付けできるってことです。

人は立場によって考え方が変わります。サッカーのオフェンス組は如何に得点するかを考えるでしょうし、反対にディフェンス組は如何に失点しないかと考えるものです。どっちが正しいなんてことにもなりません。

「俺は何のために生きているのだろう?」

つまりこの問いに対し、その人の置かれている立場というのがとても大きな影響を与えるということです。人生論を語る場合、大きく分けて

「自分のために生きている人」
「他人のために生きている人」

が挙げられます。世間一般的に自己中は嫌われます。しかし、私はそう思っていません。世の中には役割分担があるんです。だったら、自己中な人間もまた必要だろう!って考え方ですね。

そして、それが「自分らしく生きる」ということに繋がっていきます。「自分のために生きる」大いに結構じゃありませんか?

皆さんはバタフライエフェクトという言葉を知っていますか?ここにいる蝶々が羽を広げて風を起こすと、それが遠く離れた場所で大嵐になっている。つまり、小さな変化でも全然関係ない所で大きな変化を生み出しているという考え方になります。

自分のために生きていたとしても、それは何かしらの形で社会と関わっていきます。そしてそれは、とてもとても小さな関わりかもしれません。しかし、それが誰かに何かしらの影響を与えている可能性があるってことです。

それが結果として良い影響を与えているとすれば、あなたの存在や人生が意味のあることになってきます。

「自分が何のために生きているのか?」

それは自分で決めるしかありません。

「あなたは〇〇するために今、生きているんですよ」
「マジで?そうだったの?それじゃ、今からそうするわ!」

なんてなりませんよね(笑)

「自分のために生きる人」
「他人のために生きる人」

私からすれば

「自分のために生きた方が良い人」
「他人のために生きた方が良い人」

となります。あなたはどっち側の人間であるか知っていますか?

ちなみに私はうお座から生まれていて座に向かっているようなんですよね。そして、自分に関わっている惑星の多くがいて座に位置しているんです。

なんと!ここに来ていて座なの?まったくノーマークだったわ!

サービス精神旺盛のうお座。誰かの役に立ちたい想いが強い星座と言えるでしょう。純粋ないて座。自由奔放に楽しいことを追い求める星座と言えます。

水の星座から火の星座へ。

自分が何のために生きているのかは私にもわかりません。

「それを明日も考えるために今日を生きている」

しかし、私の人生は次のようになるはずです。

「自分のために生きた結果、他人のためになっている」

そんなことを考えながら、同時に「まっ、どうでもいっか!」って言っている自分(笑)それよりも目先の確定申告に追われています(泣)