2019年9月8日

意外とホームページで予習されてきている方が多いようです

最近は通りすがりの看板客かな?と思いきや、既にホームページで価格をチェック!してから来ている方が多い印象があります。つまり、来ようとして来ているってことです。こうなると、5分500円で鑑定とはなりません。スタートが最低でも10分~となりやすいです。

にしても今日は運が良かったです。朝から晩までずっとお客さんを待たせることなく鑑定できていました。カバラットにしては珍しく3000円、5000円、6000円などの高額鑑定が多く、気が付けば2万円の売上。振り返ってみて、「うちって500円スタートだよな?」って思う始末(笑)500円鑑定で2万円の売上って結構凄くないですか?結構、頑張ったと思います。

さてさて、久しぶりに不倫関係の鑑定をしました。40代女性。夫の他に30代と50代の男性が一人ずつ。つまり四角関係ですね。しかし、私はこの程度では驚きません。こんなのよくある話ですから。でもね、世の中には「因果応報」という言葉があります。浮気がバレて身を亡ぼすこともあり得るのです。

現在の日本の婚姻制度についても既に崩壊していると思いますがルールはルールです。その枠組みの中で生きていくしかありません。この彼女は離婚をして誰かと再婚するつもりはありません。彼氏が欲しいと思っている感じでもなさそう。だったら彼女は何を求めているの?結局、「私をしっかりと見てくれ守ってくれる人の存在」が欲しいだけなんでしょう。それを夫がしてくれれば何も問題はないんでしょうね。

「内容の濃い大恋愛の3年間」と「内容の薄いダラダラした夫婦生活30年間」

どっちが良いとかいう問題ではありませんが彼女を見ていてそんなことを思ってしまいました。

相手を気遣う優しい男性

とても優しく気配りが出来る男性。この手のタイプはモテます。30代以上になってくると容姿スタイルよりもこういった内面性が重視されるものです。しかし、この手の男性にも弱点はあります。

しばらく一緒にいると女性は「頼りない」と感じてしまうのです。実際は頼りないわけではないんですよ。しかし、女性からすれば何か物足りなさを感じてしまうんでしょうね。常に自分が主導権を握っていたい女性だとしても、たまにはリードしてもらいたい!となる訳です。

いやいやいや(笑)優しい男性からすれば、「そりゃないだろ…」ってなりますからね。今の時代、男だからどうのとか女だからどうのってのはないと思っています。例えば、プロポーズは男からとかは思わないってことです。どっちでも良いんですよ、そんなもんは。しかし、どっちも待ちの姿勢であれば話が進みません。お互いに

「プロポーズさえしてくれればOK出すのに…」

状態が永遠と続くってことになります。優しい気遣いが逆に仇になることもあるってことですね。気を使って何も動かないことが返って状況を悪くしているってことです。相手が動かないなら自分が動くべき。時に強引さも必要だってことですね。「明日、食事に誘ってみます」そう言って帰られました。またのお越しをお待ちしております。