2019年9月11日

さよなら啓心先生!

第11回はしご占いが終了しました。場所はいつものチカホ。憩いの空間で物販ブースと並んで占いブースを設置しました。今回のメンバーは「ゆっきー先生、坂田先生、ショパン啓心先生、外崎先生、さとうまみよ先生」と私の6人です。

今回は大きな横断幕を持ってきました。新さっぽろのフリマで使った物なんですが壁に大きな「占」の文字があるとひと際目立ちます。

スタンドバナーと一緒に使うことでかなり目立っていました。外は雨が降ってくれました。天気が悪くなると人がチカホへと流れ込みます。我々にとっては恵みの雨となりました。

さてさて、残念ながら悲しいお知らせがあります。啓心先生は10月で名古屋へと引っ越ししてしまうそうな。事実上、このイベントが最後となるようです。たくさんの占法をマスターしている啓心先生がいなくなることはカバラットにとっても大きな痛手となります。お客様のどんな相談にも「はい、できますよ!」と対応してくれていましたからね。

にしても啓心先生には大変お世話になりました。率先して呼び込みを手伝ってくれたり、会場設営を行ってもらったりと感謝してもしきれません。結果的に啓心先生はカバラットを通じ、色々な変化があったと思われます。占いのこともそうでしょうが、何より結婚相手と出会えたのが一番大きい出来事だったと思われます。今後は二人で名古屋へと移住し、占いカフェを開くそうな。夫婦で占い師だと良いですよね。

そして、啓心先生はとても人を引き付ける陽気さと明るさがあります。名古屋でもすぐにたくさんの人に囲まれていることでしょう。にしても、カフェのマスターにもなるってことですよね。なんか、そっちの方が興味ありますね(笑)とは言え、啓心塾という講座もありますのでしばらくは北海道と名古屋を行ったり来たりするそうな。またタイミングが合えば一緒にお仕事をしたいものです。

啓心先生、長らくお世話になりました。そして、今後のご活躍を期待しております。ありがとうございました。