2019年11月2日

久しぶりにタロット講習生が入ってきました。

この方のことは以前に鑑定しておりました。占いの勉強をしたいとのことで手相やタロットに興味があると仰っていました。その時、どっちからやろうか?って話になりまして、彼女のタロットカードを引いてもらいました。その結果が本日、彼女がタロット講習会へとやってきたことと関係しています。

昨日、新しく手相講習生が入って6人となりました。さらに今日も1名追加。結局、生徒さんは手相6人、タロット2人となっています。みんなで1月のチカホ出店へ向けて頑張って行きたいと思います。

11/8(金)にチカホで行う占いイベントに1名キャンセルが出ました。出店したい鑑定士さんがいましたらご連絡下さいね。

椅子が届きました!

これでゆっくりとお昼寝、いや、お仕事が出来ます(笑)安物ですが、なんとなく社長の椅子っぽく見えます。それっぽくなってきた感じかな?しかし、こうなると机もそれなりのものが欲しくなります。きっと、高価な机を買っても次はそれに見合った来客用ソファーが欲しくなったりするものでしょう。人の欲求って限度がないでしょうからね。

にしても、この椅子は組み立て式だったんです。つくづく思うんですが私は手先が不器用なんですよね。細かな作業やこういった製作物は苦手分野と言えます。汗かきながら、なまら時間かかっていましたからね(泣)

昔はこういうことも経験で何度も繰り返してやっていけば器用に作業できるようになる!なんて思って生きてきました。しかし、今は全くそんなことは考えておりません。

「そんなもん、誰か得意な奴にお願いした方が早いし確実じゃん」

って発想です。ただ、お願いするにもみんなが協力してくれるとは限りません。「岡田さんのためだったら…」なんていう人がいるほど私は人間出来ていませんもんで(泣)ってことはやっぱり世の中、金ってことでしょうかね(笑)

方法論はともかく、とにかく

「自分の不得意分野はせず、得意分野に力を入れる」

ってスタンスで間違いないと思います。だからこそ協力関係が築けるでしょうし、助け合い精神が成り立つんでしょうからね。だから皆さんも考えて下さいね。「自分の得意分野って何だろう?」