手相(凶サイン&マーク)

グリル

複数の縦線と横線で構成された格子状の形。別名称「格子」

その丘や線の意味を弱める凶相。ただし金星丘・木星丘・太陽丘に限っては吉相。

スポット

丘や線の上にできる黒または赤い斑点(丸い点)

どこの位置にでても凶相。その丘や線に対しての災難や障害を表す。運気の停滞を暗示。

島(しま)

直線の間に出来た輪。別名称「アイランド」

どこの位置にでても凶相。その丘や線に対しての災難や障害を表す。運気の停滞を暗示。

クロス

+印や×印。別名称「十字線」・「十字紋」

どこの位置にでても凶相。その丘や線に対してのネガティブな要素を強める。神秘十字線・医療十字線・芸術十字線などは除く。

障害線(しょうがいせん)

各線を横線もしくは縦線で遮ってしまう直線または曲線。別名称「妨害線」

その線に悪影響を及ぼす。
 薄い場合:一時的な困難
 濃い場合:大きな壁にぶち当たる

健康線(けんこうせん)

手首の上より小指の下に向かって伸びる直線または曲線。

健康状態および精神状態について表す。ストレス、体調不良、病気などについて。ない方が良い線。太く鮮明な場合はこの限りではない。

ストレス線

月丘を横切る直線または曲線。別名称「放縦線(ほうじゅうせん)」

ストレスや健康状態が悪いことを表すため、ないほうが良い線。

手相トップ