2020年4月8日

彼が別れるように念を送っておきますね

「どうしても元カノが忘れられない。別れて欲しい」

突然、彼からの別れ話。納得ができないが、結果として彼は去って行った。手にしたスマホには無数の電話占いのサイト。口コミに書かれた評判の先生に占ってもらうことになりました。

「すぐに別れるから黙って待っていなさい」

復縁を希望する彼女からすれば、それは天使の声に聞こえたことでしょう。

「彼が別れるように念を送っておきますね」

そして、彼女は彼がまた自分の所に戻ってくるのを心待ちにしているのでした。このお話をご本人から直接聞きました。

う~ん…
とってもとってもダメですね…

同じ占い師としてやってはいけないことをやっていると感じてしまいます。

「前向きな姿勢にさせていない」

まずはこれが挙げられるでしょう。

「彼はすぐに別れるから、あんたは黙って待っていなさい!」

これじゃ、ダメなんです。これを言われた方はどう思うでしょうか?

「えっ!黙って待っていれば彼が戻って来てくれるの?」

一日でも早く、彼が交際相手とケンカして戻ってこないかなって思ってしまうんです。そりゃ、人間です。当然、そういう風に思ってしまいます。

それを自制できれば良いんですけどね。大好きな彼が戻って来てくれるのであれば悪魔に魂を売ってしまいます。

それは何気ない占い師の一言だったのかも知れません。しかし、黙って待っていれば彼氏は戻ってくるとの言葉を聞き、彼女は「人の不幸を願う」生き方になってしまうのです。それを誘導してしまったのは紛れもなく占い師であるということです。

次は言わずもがな、絶対にやってはいけないことです。

「彼が別れるように念を送っておきますね」

スピリチュアル的なことを信じるか信じないかにもよりますが、これはアウトです。絶対に、完全にアウトです。もはやこの方には占い師とは名乗って欲しくありません。この方の人格すら疑ってしまいます。他人の不幸を願うどころかお手伝いをしている行為でしょう。

人の不幸を願うのではなく、自分が前向きになれるアドバイスを占いを通じて行うべきなんです。

「彼が戻って来てくれるように自分自身を磨きなさい」

アドバイスとしてはこれが正解。そして、その具体的な自分磨きの方法をさらにアドバイスするんです。

そもそも、理不尽にあなたを捨てて去っていったこの男性が良い人なのかすらも疑わしいですけどね。彼が戻ってこない方が幸せであるんですけども…

まっ、そんな話もしながらですが、そもそもこの方の望みは彼との復縁です。それを達成するようにアドバイスするのが占い師としての本筋です。

占い師って何?
占い師の役割って何?

これは占いのスキルの問題ではありません。占い師そのものの人間性の問題なんです。

「優れた占い師は優れた人間である」

これが私の持論です。