2020年4月5日

「ニワトリが先か?タマゴが先か?」

今日は、こんなことをずっとずっと一日中考えていました(笑)どんだけ暇なんだカバラットは?って思われるかも知れませんけどね。ちゃんと鑑定もして、それなりに忙しい感じではあるんですよ。そんな中でずっと考えていました。

「もしかして俺ってずっと勘違いをしていたかも?」

そして、そんな風に思い始めました。例えば、私がラーメン屋さんを始めたとします。最初は一人で調理し、配膳し、皿洗いをし、すべての業務を私一人でやっている訳です。やがて繁盛し、アルバイトスタッフや正社員を雇っていく。そして、二店舗目を出して…

これのどのに問題があるの?って思いますよね。最近の私はこれに対してとても違和感を覚え始めたのです。今までは、これが当然であり、これが当たり前だと思っていました。でもなんか違うような気がする…。最近、その想いがとても強くなってきました。

「ニワトリが先か?タマゴが先か?」

正直、ニワトリが先でもタマゴが先でもどちらでも構いません(笑)私が言いたいのはこう言うことです。

「投資が先か?利益が先か?」

これを考えていくと、やっぱさ、投資が先だよねって思ってしまうんです。例え一人であろうが「ラーメン屋を出店する」という投資からスタートするはずですからね。

なので利益が出てから投資をするのではなく、投資てしてから利益が出るものだと言えるでしょう。だとすれば、私はかれこれ4年ほど勘違いをしたまま経営してきたことになります。

う~ん…

4年って結構長い勘違いだぞ。生まれたばかりの赤ん坊だって4年も経てば足り回って色々話をしているだろうからね。

で、占いバーを始めたばかりのことを思い出していました。あの頃は無我夢中で何が正解かすらわからない状況でした。それは今も変わらず、何が正解かなんてまったくわかっていませんけどね(笑)

あっちにフラフラ
こっちにフラフラ

「カバラットさんは何がしたいのかわからない」

このブログの読者の方々からよく言われます(笑)まっ、それも仕方ありませんね。だって当の本人すらよくわかっていませんから\(^o^)/

ただ、今日、決めました!

まずはアルバイトとして海景先生を雇います。5分500円の鑑定は彼女に任せ、私の鑑定料は値上げしたいと思います。いつからかはまだ決めていませんが、きっと今月中にはそうなっているものかと。

そして、もうひとつ。北区にもう一拠点作ろうかなと。店を出すことが良いのかどうかはわかりませんが、少なくとも何かしらの拠点を北区に作ろうかなと思っています。

でもさ、札幌の北区ってなまら広いんだよね。札幌駅の北口も北区だし、篠路も北区だし、石狩の手前も北区。一概に北区って言ってもね。そう言えば、麻生も北区だったよね。

「占いバー!アゲイン!」

とはなりません。もう占いバーはするつもりはありませんからね。さてさて何を始めましょうかね?

投資をしていく。

今まではグーグル広告にお金をかけたりしていましたけどね。それはもうしません。今度は人に投資をしていく。その第一号が海景先生だったということです。

なので、今後私は海景先生をカバラットの人間として扱います。当然、他のイベントに出ることは禁止しますし、うちの看板を背負っての活動となります。

今後、カバラットには二人の占い師がいることになりますからね。ようこそ、ブラック企業カバラットへ!(笑)今までとは異なり、ガンガン叱ると思いますが、宜しくお願いしますね!