2020年3月7日

禁断のクレジットカードを使って

先日、グーグルより7500円分の無料広告キャンペーンがありますよ!的なメールが届きました。厳密に言えば、13,000円分の広告を5,500円で出せますよ!ってことなんですけどね。ちょうど出そうと思っていた私からすればグッドタイミングなお話です。

しかし、この前にも書きましたが今の私はクレジットカードを持っていません。誰かが私の番号を不正に使用しそうになり、カード会社で自動的にセキュリティロックをかけてしまったのです。

念のため、その番号は停止にして新しく作りましょう!ってことで話が終わっていました。グーグルへの広告は新しいカードが来てからやろうと思っていたんです。

しかし、今回、そんなキャンペーンのお話が来ましたからね。新しいクレジットカードが届くまで待つなんてできません。

う~ん…
どうしよう…

これは奥の手を出すしかない!
禁断のクレジットカード!

実は私、もうひとつクレジットカードを持っているんです。それはアコムのクレジットカードです。

すでにアコムへは完済しています。しかし、どうやらこのクレジットカードはまだ使えるようなんですね。アコムのクレジットカードですからね。怖いですね、使ったらどうなるんですかね。

って、実はこれも前に経験済みなんです。以前、とあるネット支払いで試しにこのクレジットカード番号を入力したことがあったんです。実際に使えるのかどうかを確かめるためにね。

でも、最後の確定ボタンを押す前にキャンセルしたはずだったんですけどね。なんとネットで確認してみたらその支払いがアコムのクレジットカードで引き落とされているじゃありませんか!

まじか…

6000円ぐらいの金額なんですぐに全額返済できますけどね。しかし、この後、さらに恐ろしいことが判明するんです!なんと支払いが毎月1000円のリボ払いになっているじゃありませんか!恐ろしいですね、これがアコムの手口なんですね。

そもそもこのクレジットカードは申し込みすらした記憶がありません。勝手に送られてきたカードです。なのでその設定を知る由もありません。きっと最小単位の1000円になっていて自動的にリボ払いになるようになっているんでしょうね。恐るべしアコムです。

ってか、そもそもどんな設定になっているのかわかっていないクレジットカードを使うってこと自体がアウトなんでしょうけどね(笑)良い子の皆さんは決してマネしないようにね!

しかし、私は良い子ではありません。一度、こうと決めれば即座に猪モードに入ってしまいます。私はその禁断のクレジットカードを使ってグーグル広告の手続きをしました。するとどうでしょう!なんと本日1本の電話がかかってきました。

「ホームページ見たんですけど、1ヶ月占い放題を申込したいです」

これは!これは!とても嬉しかったです。今までの私なら新しいクレジットカードが届いてからグーグルに広告を出そう!ってなっていたと思うんですよね。でも、その場合だとこのお客様は拾えていなかった訳でして…

すぐに動いたことが顧客獲得へと繋がりました。勿論、そうは言ってもアコムのクレジットカードをメインのカードにするつもりはありません。新しいクレジットカードが届き次第、登録変更しますけどね。買い物する度に月々1000円のリボ払いにされていたんじゃたまりませんからね(笑)

今回は、札幌、東京、神奈川、大阪、名古屋に向けて広告を出します。上限15万円でいきたいと思っています。