2020年3月14日

グーグル広告に載せてみた~その2

昨日のブログの反響がとても大きかったんです。なのでこのブログネタは定番化しようと思います。その1を飛ばしていきなりその2から始めることにしますがあんまし細かいことは気にしないように(笑)

3月7日~11日
表示回数 5,470回
クリック数 106回
掲載金額 35,623円
申込者1名

3月12日
表示回数 98,529回
クリック数 80回
掲載金額 8,791円
申込者0名

3月13日
表示回数 63,506回
クリック数 93回
掲載金額 14,418円
申込者0名

3月14日
表示回数 70,877回
クリック数 99回
掲載金額 7,957円
申込者0名

合計
表示回数 238,382回
クリック数 378回
掲載金額 66,789円
申込者1名

実績としてはこんな感じです。グーグル広告からの利用者は1名だけ(泣)なので現在の利用者は全部、知り合い絡みかお店にご来店してくれたお客様ということになります。

「先生、やけくそになっていませんか?」

昨日のブログを見た方からそんな意見もありました(笑)いやいや、やけくそにはなっていませんよ。むしろ、ゲームみたいな感覚で楽しんでやっています。ただ、ゲームオーバーになってもリセットできないリアルな人生ゲームですけどね。

毎日、数字を見ながら様々なことを改善していっています。私がやっていることはPDCAと言われる手法です。

Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Act(改善)

簡単に言えば、計画を立ててやってみて、その結果を見ながら改善していくということです。多くの場合、それを長期的に考えてやっていきますが私の場合は毎日このサイクルを回す「高速PDCA」でやっているのです。

とりあえずやってみる。結果をチェックする。良かれと思うことに改善していく。そしてまた結果を見る。結局はこれの繰り返し。

計算上、当面の目標は1ヶ月内108人の利用者としています。これは累計ではありません。月内に108人の人が利用している状態にしたいということです。奇しくも108って煩悩の数と同じじゃん!私は欲の塊みたいなもんですからね。何かの暗示なのかも知れませんね(笑)

で、昨日の結果を見て、早速、今日も改善です。またしても表示で頭を悩ませていました。昨日書きましたがグーグル広告では

①見出し1②見出し2③見出し3

がとても重要になってきます。昨日までの表示はこうでした。

①【電話占い】占いの館カバラット
②安心の30日間定額制【占い放題】
③【占い放題】安心の30日間定額制

これにどうしても満足出来ませんでした。「占い」という文字が全部で3か所に入っています。

電話占い・占いの館・占い放題

少なくとも4文字分は不要です。これにはプライドが許しません!(笑)早速、二つの占いの文字を消す作業を開始しました。そして、事件が起こったのです。

これらの表示はその時その時で変わってきます。①+②、①+③、①+②+アドレス そして、②+③の組み合わせはないと思っていたんですよね。なので

①【30日間の定額制】電話占い放題
②カバラット【今月まで料金半額】
③【今月まで料金半額】カバラット

としていました。②と③は前後しているだけで全く同じ内容の文章です。そして悲劇が!なんと②+③の表示になっているじゃありませんか!まじか…

カバラット【今月まで料金半額】/【今月まで料金半額】カバラット

あり得ない表示になっています。すぐに直しました。

①【30日間の定額制】電話占い放題
②カバラット【今月まで料金半額】
③初回のみ1時間2千円のお試しあり

今日はこれでやってみたいと思います。

話が前後しますが、【今月まで料金半額】にすることにしました。って、他の電話占いサイトを見てみると、やはり「無料」「3000円引き」「8000円引き」など値引き系が多いんです。

1ヶ月1万円自体が破格の値段ではあるんですが、やはりインパクトに欠けてしまいます。1万円という金額自体が高いということですね。どうしても半額という文字を使いたい…

ここで姑息な手に出ました(笑)

だったら定価を2万円に値上げしてしまえば良いだろう!そして、それを半額にすれば辻褄が合います。

って、確か、これって不当表示だったか景品法だったか何かの法律で引っかかっていたような…

なので、マジで定価そのものを2万円に引き上げることにしました。そして、2020年3月31日までにお申込み頂いた方全員に50%OFF(半額)という割引条件を付けることにします!つまり3月31日以降は2万円になります!

単純に「半額」という言葉を使いたかったって所からスタートしているんですけどね。まさかの値引きではなくて値上げをすることにしました(笑)

ジョークでやっているの?
もしかして、やけくそ?

って言われそうですけどね。ガチでやっていますので!(笑)

同時に継続者割引を新設することにしました。継続者は半額にします。つまり翌月も1万円で利用することができるというものです。一度やめて、また利用しようとするとこの割引は適用されません。つまり、再開時に2万円からスタートとなります。

ひょうたんから駒ではありませんが、継続者特典も合わせて作ることが出来ました。

次は入口について考えてみました。やはり「初回特典」とか「お試し」なんてものが入口としては最高でしょう。入りやすくなりますからね。で、両方合わせて「初回のみのお試し」を新設することにしました。

1コマは30分です。この占い放題の良さは一人の先生に30分占ってもらうだけでは伝わりません。しかし、ただでさえ30分という長い鑑定になりますからね。多くの回数を付けるのも問題があります。

2コマにしました。これを無料にしようかとも思ったんですが、やはりここはお金を頂くべきだと判断しました。オプションでは1コマ1000円となっています。なので2コマ2000円で販売します。

初めての方限定!
お試し2コマ(30分鑑定×2)2000円!

これも新設し、入口を広げてみたいと思います。毎日、ホームページがドンドン変わっていきます。根本的なルールや取り決めすら変えていきますからね。定価を値上げするなんてあり得ないことまで起こっていますからね(笑)

これは1ヶ月108人の利用者になるまでやり続けます。昨日のブログは反響がとても大きかったです。たくさんの人がこのブログを読み、そして応援してくれていることがわかりました。

だったら、すべてを公開しよう!

そんな想いから連載することにしました。

108人になるのが先か…
私の資金が尽きるのが先か…

1ヶ月電話占い放題のページはこちら