2020年2月5日

風俗で働く人達

私は彼女たちを軽蔑したりはしません。それぞれの事情があり、生き方や働き方はその人の自由です。ましてや本人が納得して働いているのであれば何も問題ないと思います。

「体を売る」

そんな言葉で表現されたりもします。しかし、別に風俗でなくても体を売り、魂を売り、精神を売りながら働いている人達はたくさんいると思います。

これって、どっちが正しいの?

どっちも正しいんですよね。本人が決めることですから。ただ、現状に満足せずに生きている場合、それは不正解になるってことでしょうね。

カバラットにもたくさんの風俗嬢が来ます。色々と相談を受けるのですが、皆さんがイメージしているような人達ではないんですよね。

「悪いヤクザまがいの男に騙され、借金を背負わされて風俗に落とされた」

「親の借金を返しながら自分の学費を稼ぐために風俗で働いている」

これって昭和的な発想なんですよね(笑)そんな人は滅多にいませんから(笑)別に普通に割の良いお仕事として働いている人が多いですね。

そして、一度、この稼ぎ方を知ってしまうと、もう時給900円とかでは働けなくなります(泣)そして、出戻っていく人が多いんですよね。

稀に、これが天職です!という人も出てきます。そういう方は、そもそもエッチが好きな方みたいです。性欲も満たされ、高給ももらえ、男性からチヤホヤされる。さらにNO1とかになってくるともっと楽しくなりますよね。

当然ながら嫌なこともあります。知り合いがお客さんとして来た!なんて場合は拒否ることもできるみたいですけどね。しかし、そんな断ってばかりもいられません。生理的に受け付けないような人とでも接客しないわけにはいきません。

また体調が優れない日もあることでしょう。気分がのらない日もあることでしょう。常に性病のリスクを背負いながらのお仕事となります。

「不倫をしているなんてあり得ない」

時々、とても真面目な方がいらっしゃいます。友達の不倫を知った瞬間、その人を軽蔑し、絶交してしまう。同じ人種と思われたくない。とても汚らわしい人として感じてしまうのでしょうね。

これと同じことが風俗で働いている人にも当てはまります。誰と付き合っていくのかはその人の自由です。その基準は自分の中だけに留めておけば何も問題ないでしょう。余計なことを言うと話がこじれますからね。

「あなたは風俗で働いているから絶交します!」

なんてことは言う必要がないんですよね。疎遠にして、事実上、無視をしていけばいいだけの話ですから。これは大人の振舞いだと私は思いません。

しかし、稀にこれを相手に伝えてしまう人がいるんです。この人種はとてもきっちりしたい性格となります。疎遠になっている人のアドレスがスマホに登録されていることが嫌なんですよね。

必要な人しかいらない

そんな考え方からくるようです。私からすればそれは自己満足に過ぎず、自分のエゴのために相手に嫌な想いをさせているに過ぎません。付き合う必要はありませんが、大人としての距離の置き方があるってことですね。

現代社会には人権というものが存在します。人種や肌の色、宗教や国籍などによって差別をしたりすることはダメなこととされています。ここに職種によっての差別も存在しますからね。

あなたが心の中でどう思おうともそれを口に出したり表現したりさえしなければ何も問題は起こりません。しかし、それを口にした瞬間、問題が表面化すると言うことです。

社会に生きている以上、最低限の協調性は求められます。大人としての対応が必要になってきますからね。

「ご職業は?」
「占い師です」

このやり取りで、今までに何人が去って行ったかわかりません(笑)皆さん!占い師を蔑むのは差別ですからね!偏見ですよ!人権侵害だ!

占い師の地位向上のためデモでも行いますかね?(笑)

はしご占いの詳細・お申込みはこちら