2020年2月10日

一年ぶりのお客様がご来店!

彼女は一年前に麻生の占いバーに来てくれました。閉店ギリギリのタイミングで来てくれた方なんですけどね。その彼女が今度は大通のお店に来てくれました。

ってことはあれから約一年…

もうそんなに経つの?大通のお店は2月22日にオープンしましたからね。確かに一年になる。

まったく実感がない…

それが私の率直な感想です。まるで一晩寝たら、翌日には一年が過ぎていた!って感じです。あれ?俺この一年間、何やったっけ?

振り返ってみると、色々とやってはいるんです。帯広や函館の地方遠征、ブース貸し、タロット&手相講習会、大通での占いイベント各種、チカホでのイベント各種、新さっぽろでのイベント各種…

関わった受講生や占い師さんの数も一気に増えました。売上も大幅にアップし、数字として出て来ています。でも、当の本人はまったく何もしていないと感じている…

考えてみれば、ずっとずっとこのような感じで生きてきたかも知れません。どんなにたくさんの水を注いでも私というグラスが満たされることはありません。満足感の欠如。こんなもんじゃない、もっとできる。そういう人種です。

そんな私が満足できる状態ってどんな形なんでしょうかね?自社ビルでも建てないことには満足しないんでしょうかね?いや、きっとそれでも満足していないと思います(笑)

光陰矢の如しとは言いますが、時が経つのがなまら早く感じます。楽しい時間はあっという間に過ぎていきますからね。多分、今の生活が楽しいってことなんでしょう。

私は今度の22日で49歳になります。願わくば80才まで現役で働いていたいと思っていますので残り31年間。基本的に私はまだ31年間もあるじゃん!って思う側の人間です。

しかし、あまりにもやりたいことがあり過ぎて、この件に関してはもう31年間しかないじゃん!って思ってしまいます。だからこそ、今やらんといけんのです!いつかじゃ間に合わないんです。生き急ぐな!とは良く言われますけどね(笑)

今日はSAYURI先生が手相講習会の上級を卒業しました。今度の23日にチカホで手相デビューとなります。SAYURI先生は元々、西洋占星術・タロット・カラーセラピーのプロの占い師さんとして活躍されています。そんな彼女に新しく手相という武器が加わったのです。今後の益々のご活躍を期待しております。卒業おめでとうございました。

本日、まおまお。先生より占いの館1周年記念としてお花を頂きました。ありがとうございました。2周年も迎えることができるように頑張りたいと思います。