2019年8月16日

しまった!バナー西岡に忘れてきてんじゃん!

今日はチカホ。大きく「占」と書かれたバナースタンドは絶対に必要なもの。これがあるのとないのでは大きく売上が左右します。とりあえず、地下鉄で真駒内まで行きました。真駒内からタクシーで行こうと思ったんですけどね。よくよく考えてみればカーシェアあんじゃん!ってことに気付きました。

タイムズカーシェア。

私はいつもこれを利用しています。案の定、真駒内の駅前にありました。地下鉄に乗っている間、スマホで予約をし、地下鉄を降りるとすぐに乗ることができました。

「この道を運転するのは何年ぶりだろうか…」

真駒内から西岡への道は何度も何度も通ったことのある道。大学時代は西岡に住んでいたものですから。懐かしいな…そんな郷愁の想いに浸っている暇はありません。急いで西岡霊廟に行き、バナーを取ってきました。車を返却し、今度は大通のお店まで。

メールが届きました。見て見ると、タイムズカーシェアからのメール。今、乗った分の明細が送られてくる仕組みになっているんです。206円。たったの206円。タクシーで往復すれば2000円ぐらにはなるでしょう。それがたったの206円ですすむんですからね。しかもガソリン代もかかりません。

こうなると車を所有する意味も薄れてきます。税金や車検などの維持費がかかりませんからね。って、車の話はどうでも良いんですが、慌てて大通に戻り、荷物を持ってチカホへ!

今回から新ルールを適用することにしました。占載一遇の場合15~20人ぐらいの占い師さんが集まります。実際にどの席に座るのかは売上に影響するんですよね。

「来たもの順に好きな場所を取っていい」

昔で言う所の運動会の場所取りってことですね(笑)いつも早く来た人は会場設営に協力してくれます。やはり何かしらの特典を与えるべきでしょう!ってことでこれからは「来たもん順ルール」を適用しますからね。

今回、私のブースは一番奥に設置しました。私みたいにガラの悪い奴は前に出ない方が良いんです。勿論、鑑定ブースとしてではなく管理人ブースみたいな感じです。するとどうでしょう!会場全体を見渡せるから最高に良い位置だったのです!

チカホでイベントを行うと商談が多くなります。講習会の話だったり、チカホに私も出たいだったり、今度うちのお店に来てもらいたいだったり…。そんな商談をする場所としても一番奥のスペースはとても良い感じでした。なので今後は金髪の役病神は奥へと引っ込むことにしましたからね。

朝からずっと考えていました。10月2日のチカホブースは手配しています。しかし、何をやろうかずっと悩んでいたんですよね。10月2日だから、わんにゃんデーにしようかなって。「わん」と「にゃん」が入っていますからね。

色々と考えた結果、占載一遇をすることにしました。だったら、ついでに11月7日と8日も募集かけちゃう?ってことで急遽、会場内にいる占い師さん達に案内をしました。

10月2日 20ブース
11月7日 25ブース
11月8日 25ブース

計70ブースを売りに出したんですけどね。一気に埋まってしまいました。そして、今日参加していない占い師さん達へも連絡をした所、ほぼほぼ半日で53ブースが売れたのです。

53/70 約75%が売れてしまい、残り17ブース

10月2日 残り4ブース
11月7日 残り7ブース
11月8日 残り6ブース

となっています。正直、これには私も驚いています。あれ?カバラットってこんなに力あったっけ?(笑)カバラットに力があるかどうかは別として、関わっている人数が増えていいることがあげられます。占い師さんや物販関係者さんが増えていますからね。募集をかければ一気に殺到する状況になってきたってことでしょう。

そんなこんなで会場内を飛び回っていました。だから、私は占い師として鑑定をしているよりも色んな対応や商談を裏方としてしている方が有意義な時間になるってことですね。

にしても今日は16日ですからね。お盆期間中ですから客足がどうなるのか予測不能でした。外は台風が来ていて荒れているみたいですからね。そして、石狩で行われるロックフェスのライジングサンが中止になったそうですから。それほど大型の台風が来ているってことでしょう。

昼過ぎぐらいでも人はまばら状態でした。啓心先生が呼び込みをしてくれていました。いつもありがとうございます。まさにボチボチって感じだったんですけどね。15時過ぎに一気にお客様が流れ込んできました。外ではスコールのような激しい雨が降ってきたようなんです。さすがの啓心先生も悠長に呼び込みをしている暇がありません。

ほぼ全てのブースが満席状態。待っているお客さんも出始めましたから。終了時間は18:00の予定だったんですが、こんなビックチャンスは滅多にありません。1時間延長をして19:00までの開催としました。勿論、それは任意でってことでね。18:00で上がった占い師さんもいましたからね。しかし、今後もこのように人の入りが激しく良い場合は延長も行っていこうと思います。

にしても良くも悪くもカバラットが目立ってきたようです。私が奥のブースで事務作業を行っていた時のことです。2名のチカホ職員の方が私の所にやってきました。

「実は通行人と名乗る方から電話がありまして…」

てっきり、備品代金の精算だと思ったんですけどね。いきなり深刻な話に驚きました。

「呼び込みの声と鐘の音がうるさいって苦情が入りました」

が~ん!まじで!ついに怒られたか…

「しかし、私どももしばらく見ていたんですが、ずっと鳴らしっぱなしってことでもありませんし許容の範囲だと思われます」

まじっすか!良かった!おとがめなし!

「しかし、そういう苦情が来ているということですから配慮してくださいね」
「はい、わかりました」

そのことを受付係に伝えて少し控えめに行うように指示しました。

と思えば、隣のブースで出店していたとある大御所占い師さんがフラりとカバラットの会場へとやって来られました。私はすぐに気づき、「〇〇先生!」と声をかけました。その方は札幌でも重鎮と言われるほどビックネームの先生です。ネットで見てお顔は知っていましたから。しばらく立ち話をしていたんですけどね。

「これは何かの団体なんですか?」
「いや、私が個人的に集めた繋がりです」
「見たことがない人が多いみたいですが」
「先生からすれば、ここにいる全員がひよっこみたいなもんですから」
「ブース料はいくらなの?」
「3500円です」
「これに出るのには何か資格とかあるんですか?」
「いや、別に何もないです。誰でも出れますよ」
「誰でも?」
「はい」
「それじゃ、私も出れるのかい?」
「えっ!先生、出ます?」

思わず聞き返してしまいました。そんな大御所先生がカバラットのイベントに出てくれるの?超有名歌手が場末のスナックに歌いにくるようなもんですからね(笑)

とりあえず、ライン交換をさせて頂きました。勿論、10月2日、11月7日、11月8日のイベント案内は送信させて頂きました。今後、ご一緒させていただくことがあるのかどうかはわかりませんが、こんな大御所先生にも気に留めて頂けるようになったってことは目立ってきたってことなんでしょうね。

今回、一番嬉しかったことはタロット講習会の卒業生である海景(みかげ)先生のことです。タロット講習で学び、チカホでプロデビューをし、こうして出店料を払って占い師活動を行っているんです。

「今日はどうだった?」最後に私は聞きました。彼女はプロデビューしたとは言え、まだまだ新米占い師です。しかも、今日は15人近くのベテラン占い師さんたちの中での出店です。ブース代ぐらいは稼げれば良いかなと思っていただんですけどね。

なんと、9000円も稼いだそうな!まじで!そんなに稼いだの!勿論、ブース代は3500円かかりますからね。差し引き5500円の儲けとなります。これをどう考えるかは人によって異なります。

休みの日に好きなタロットを行い、8時間ぐらいで5500円を稼いだ。賛否両論あるとは思いますが、私は大成功だと思っています。実際に一日で5500円を稼ぐって大変なことだと私は思いますよ。

しかも、ベテランぞろいの中、5500円を稼ぎ出した彼女は凄いと思います。そして、これは定年がありません。死ぬまで5500円のお小遣いを稼げる仕事だってことです。

勿論、5500円で満足してもらっては困ります。今回は台風特需と言えるでしょう。過去最高金額を叩き出している先生が続出していますからね。稼ぐ先生ともなると、30000円以上にはなっています。5500円で満足してはいけませんよ!

にしても、彼女の成功が一番嬉しい出来事でした。今日、私の所にタロット講習を受けたいという方が来ました。そして、月末から受講することが決まりました。こうして、先輩が成功していくと後輩たちの励みにもなります。他の卒業生たちも10月や11月にはエントリーしていきます。

「プロデビューがゴールではない。それがスタートである」

まさにピッタリの言葉だと思います。

そして、今日一番衝撃的だったことがあります。パワーストーン浄化の「あめつち先生」の鑑定を受けました。カードセッションも行っているんですけどね。それを受けていて最後に出てきたキーワードが「ゆるし」

なんともね…
そうなんだよね…
ゆるしなんだよね…

それさえ出来れば私はビックになっていくんでしょうけどね。それが出来ないから底辺を這いずり回っているだけなんでしょう。マヤ暦でも私は白い魔法使いと言って、テーマが「赦し」なんです。

すぐにカチーン!って来てしまいますからね。そして、俺がこれだけやってやっているのに!って上から目線になってしますんです。

そっか…
ゆるしか…
ゆるしてみるか…

そんなことを自分の中で勝手に完結させて今日のチカホイベントは終了しました。宇宙語を話す二人組ユニット「スターボゥ」、シンギングリンのMASAKO先生、オラクルカードの冨樫裕美先生。冨樫先生のセッションではボロボロ泣いていたお客さんもいましたからね。

新しく加わった仲間が笑顔でチカホを後にしていく。今日ははっきりとわかりました。みんながたくさん鑑定をし疲れた表情を見せるものの誰一人として不満そうな顔をした人はいませんでした。稼ぎと経験を手に入れることが出来たのですからね。

私は、みんなが喜んでいる姿がとても嬉しいんです。こうしたイベントが何度も続けば、自然と人は集まってきます。カバラットのイベントに出たいって人が増えてきますからね。結局、それが70ブース中、一瞬で53ブースが売れる状況を作り出すってことなんでしょう。

しかし、もし、儲からないイベントばかりが続いたとすれば…

子どもでもわかる理屈です。とりあえず、山場は過ぎたのかなと。残り二日間、西岡霊廟と新さっぽろが残っています。気を引き締めていきますね!本日のチカホイベントに参加してくれた皆様。大変お疲れ様でした。また宜しくお願い致しますね!