商売の神様キタッー!!!2019年7月9日

とある人にこの写真を見てもらいました。

相変わらず、女性が憑いているものの特別悪い霊が憑いている訳ではなさそうです。

ふ~ん、そうなんだ…

まっ、いつも通りってことね…

にしても、俺だけ白くなってさ。魂の抜け殻みたいになってんじゃん!なんて思っていたんですよ。真っ白いのが嫌だから立ち位置変えて撮影し直しているぐらいですからね。

ところが…

なんと!驚くべきことが!

この白くなって魂の抜け殻みたいになっている私の後ろに「商売の神様」が視えるそうな!

「なんと!商売の神様とな!私が最も望んでいる神様じゃありませんか!」

魂の抜け殻になったのではなくって、神様が憑いたんで白くなったみたいなんですよね。にしても商売の神様って誰?(笑)

どうもそんな大げさな話ではなさそうなんですよね。きっと、私のご先祖様で商売上手だった人が味方になってくれているみたいなんです。「岡田先生を白い光で守ってくれているんですよ」って言われました。

しかも、その似顔絵を見た時にびっくりしました。「あれ?この人片目がおかしい?」それが私の第一印象でした。

はて?どっかで見たことがあるような…父親のおじいさんも確か片目がおかしかったような…

しかし、この人が誰なのかがわかりません。これは両親に確認してみないといけませんね。この人知っている?ってね(笑)

この人が私の「商いを導く人」らしいんですけど、その他に商売の神様の使いの白いしっぽの「招き猫」さんもいるそうな。そして、このネコさんも片目が潰れているようなんです。

さらに頭には不動明王様、お腹には薬師如来?阿弥陀如来?様がいるようです。

そして、驚くことにこの函館の集合写真を見た小学3年生の子が「あっ!この金髪のおじさんの後ろに神様いるね!」と言ったそうな…

母親はMoon先生という霊能者です。その娘にもその血が流れているってことでしょうね。恐るべし…

で、このMoon先生をカバラット初の専属鑑定士さんとして働いてもらうことにしました。この方は似顔絵書いたりはできませんけどね。

具体的な話はまだなんですけど、今の所こんな感じで考えています。

●完全予約制

●週1回(土曜日か日曜日)

●1日2名まで

●1回30分鑑定

●料金は8000円

●1部(12:00~12:30)2部(13:00~13:30)

開催場所、予約先、ともにカバラットとなります。つまり、私がMoon先生のマネージメントを行うってことですね。しかし、まだ手探り状態って感じなんですよね。色々な問題が未解決なままですから。

霊視が体力的に続くのか?って問題があります。霊視系は具合が悪くなって体調不良によりお休みってなりやすいんです。いつまで続けられるのかもわかりませんからね。下手をすれば1ヶ月で終了してしまう可能性だってありますからね。

それと実際にどれぐらいの予約を取れるのかもわかりません。お客さんが来なくって終了してしまうこともあり得ますから。

でも、この写真で完全に函館遠征第2弾!が決定したようなもんです。函館に行って商売の神様を付けて帰ってきたんですからね。あそこにはまた行かねば…でも、その前に確実に行かないといけない場所があります。

お墓参り

旭川と富良野にお墓があります。早急にお礼を言いに行かねばならないかも…

募集中のイベント

※いずれも1日単位の参加OK!

西岡霊廟

8/11(日)受付終了

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り2名

8/14(水)残り1名

8/15(木)受付終了

8/16(金)なし

8/17(土)受付終了

8/18(日)受付終了

新さっぽろフリーマーケット

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り3名

8/14(水)残り3名

8/15(木)残り1名

8/16(金)なし

8/17(土)残り2名

8/18(日)残り2名

チカホ(占載一遇)

8/16(金)残り8ブース