2019年7月27日

新月タロット勉強会始めました!

タロット講習会の卒業生が増えてきました。多くの方がチカホデビューもしくはデビュー待ちとなっています。こうなると途端にカバラットに来る用事がなくなってしまいます。皆さん、昼間にメインの仕事を持たれていますからね。占い師一本でメシを食っていく!という方は少ないんです。

こうなると人間ってなかなか努力しないもんです。つまりピアノの発表会があるから頑張るんですけど、自らのレベルアップのために毎日ハードな練習を繰り返すってことはなかなかしないものです。皆さん、それがわかっているんですよね(笑)だから、定期的にタロットに触れ合う場が欲しい…

そんな想いから生まれたのがこの「新月タロット勉強会」という企画です。昔に新月タロットという企画を行っていました。大通に移転してきてからお休みしていたんですけどね。どうせなら新月にお勉強会をしたら良くない?って思いまして。で、昨日、何気にみんなに声をかけてみた訳ですよ。そうしたら、一気に7人の応募者が現れました。定員6名なんですけどカバラットには椅子が35脚ほどありますからね(笑)座るだけなら椅子の数だけいけます。だったら、集められるだけ集めてみよう!ってことにしました。

正式には本日から募集開始とします。これはタロット講習会とは異なります。あくまでも勉強会としますので、参加者自身が先生でもあり生徒でもあるってことです。お互いに占いしあっこをすることで自分とは違った解釈の方法やカードの意味を知るという目的があります。ただ、さすがにそれだけじゃ勉強会とは言えないので私が講師として30分ぐらいの座学を行おうと思っています。

この座学に関しては毎回1枚のカードにフォーカスして徹底的にそのカードについて「うんちく」を語るつもりです(笑)そもそもうんちくを語るのは大好きですからね。毎回テーマ(フォーカスするカード)を変えるつもりです。 第一回目のテーマは「愚者」にします。

愚者はタロットカード「0」番の カードです。若者が旅に出ようとして前向きな気持ちになっているという意味があります。しかし、その反面、その足元は崖!若者はその崖の存在には気付いておらず、そのすぐ側でワンちゃんが吠えて危険を知らせているという図柄です。なので、このカードは前向きな良いカードではあるものの無知、世間知らず、無謀などと言った若者特有のマイナスな面も持ち合わせた意味となります。

つまり、この愚者についてもっとさらに詳しいうんちくをトコトン語りましょう!ってのが座学の時間となります(笑)なので、それなりに私も準備をしなくてはなりませんし、何よりもっと深く勉強しなくてはなりません。きっと、この勉強会を行うことで私自身の知識の幅も広がることと思っています。

これはプロアマ関係なく、純粋にタロットについて勉強したい!って人を参加対象とします。なので、まったくタロットを知らないけど興味はあるって人も参加OKです。基本的には占いしあっこしますが、それも嫌だという方は単に他人の鑑定を見学しているだけでも構いません。どれだけ多くの人を鑑定したことがあるか!がタロット占い師のレベルを図る上では関係してきます。しかし、それと同様にどれだけ多くのタロット占い師に占ってもらったことがあるか!も同じく関係してきます。自分の狭い解釈だけではなく他人の解釈を知ることで学ぶことも多いですからね。

基本的には毎月、新月の夜に開催する予定です。参加者が多くなりもっと開催して欲しい!となれば満月にもやりたいとは思いますけどね。しかし、物事を開始するのが新月で終了させるのが満月ですからね。そう考えると満月に勉強会ってのもどうなのかな?とは思います。タロットの勉強が終わるなんてことは決してないでしょうし死ぬまで勉強は続くものでしょう。ましてや占い師にとっては太陽より月の方が大切だと言えます。月には神秘的な力があると思いますからね。

この新月タロット勉強会では唯一、禁止事項を設けたいと思っています。それは「他人の鑑定を批判すること」です。そもそもタロットの解釈なんて正解も不正解もありません。誰がどのように解釈してもそれはそれで良いんです。問題はその鑑定が当たったのかどうかですからね。

しかし、私からすればそんなことすらも関係ないとは思っていますけどね。問題はお客様のお悩みが解決したのかどうか?前向きな気持ちになって帰ってもらうことができたのか?ですから。悪魔や死神のカードが出たからと言って必ずしも悪い解釈とはなりません。それは占い師の感じ方によっていかようにでもなるってことですから。ここは他人の解釈を知り、自分の鑑定の幅を広げることが目的としています。決して、他人の鑑定を批判したり酷評したりする場ではありません。もし、自分と異なる解釈を誰かがしていたとしてもそれで良いんです。そういう解釈の仕方もあるんだなって思えば良いだけの話ですから。

主にタロット講習生もしくはタロット講習会の卒業生が中心になって参加されることでしょう。しかし、これはプロのタロット占い師さんであってもアマチュアのタロットに興味があるレベルの方でも自由に参加できますからね。興味のある方はお気軽にお申込み下さいね。

で、いきなり8月1日がしし座の新月らしいんです。会費2000円、18:00~22:00の間で出入りは自由です。何時に来て何時に帰っても構いません。ただ20:00~私の座学のお時間がありますよ!ってだけの話です。それに参加しなくても構いませんからね。

とにかく、たくさんの人と占いしあっこをしてくれれば良いと思っています。って感じでは考えてはいますけど、実は全く深くは考えていません(笑)どうせ私のことですからね。二回目はやり方を変えていることでしょうし、みんなの要望なりによっては別な形となることもあり得ますからね。いずれにしても、みんなで鑑定をしながらお互いの解釈なり感想を述べていく訳ですよ。あ~でもない、こ~でもないって言いながらね。そして、知識や経験や交流が深まっていくと。楽しみながら競い合うという最高の形が取れると思っています。只今、参加人数は7人です。12人ぐらいまでは余裕でいけそうなんで残り5名ぐらいは入れますからね。大通のカバラットで開催します。詳細は新月タロット勉強会のページを見て下さいね!