バランスを取るってどういうこと?2019年7月14日

タロット講習生たちがやってきました。

デビュー前の生徒さんたちが集まって自主練?をしているような感じです。お互いに占いあっこしている状況ですね。

みんな占ってもらうことはいつも同じです。「恋愛について」と「今後の占い師としての活動について」です。時々、岡田先生との関係性みたいなことも占っているみたいですけどね(笑)

もう、内容的に指導することはほとんどありません。卒業テストに合格した時点で一人のプロの占い師として扱っていますから。

「バランスを取る」「三角関係」「大恋愛」

これらの言葉が非常に多いんです。そうやって教えている私にも責任があるんですけどね(笑)しかし、みんなもそれらの言葉は「使わない」ようにしているのがわかります。

バランスを取るということは非常に「いい加減」な言葉だと思っております。これはあくまでもイメージを持たせるための言葉(キーワード)なんですけどね。

「もっとバランスを取る必要がありますね…」

「バランスが崩れていますので…」

で?具体的にバランスって何?バランスを取るってどうするの?

例えば、恋愛におけるバランスって何でしょうか?一言に「バランスを取る」と言ってもイメージが湧きません。

自分は彼に夢中だけど、彼は私のことをそんなに好きではない。大好きな彼とずっと一緒にいたいんだけどいつも少ししかいられない。気が付けば、食事はいつも私だけが支払いしているし…

これらはバランスが取れた状態ではないってことです。つまりは温度差がある状態ってことなんですよね。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」とは言います。何でも「やりすぎ」、「しなさすぎ」はダメってことです。

でも、現実の社会では何かひとつずば抜けて飛び出ている方が生きやすくなります。何でもかんでもバランスを取って生きることの弊害もあるってことですね。

それを現実の恋愛話に落とし込めるか?日常の出来事に置き換えることができるか?それが占い師として求められるスキルと言えるでしょう。

7/16と7/31にそれぞれ2名ずつ計4名がプロデビューします。さらにその後、他の2名もデビュー待ちとなっています。みんなデビュー前だから一生懸命練習しにお店にやってきます。しかし、彼女たちがプロデビューしてしまうとこの光景もなくなるんでしょうね。なにか寂しさも感じてしまいますね。

タロット勉強会なんて企画も行ってみると良いかも知れませんね。タロット占い師を呼んでみんなで「あ~でもない、こ~でもない」って意見交換をし、さらに占いしあっこみたいなことを行っていく。月イチ企画としては最高な感じでしょうね。

ゆくゆくはタロットだけに限らず、色んな占法の勉強会があっても良いかも知れませんね。マヤ暦や手相の講習生も現れていますからね。

たくさんの生徒さんたちがドンドン巣立っていく。喜ばしいことです。

募集中のイベント

※いずれも1日単位の参加OK!

西岡霊廟

8/11(日)受付終了

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り2名

8/14(水)残り1名

8/15(木)受付終了

8/16(金)なし

8/17(土)受付終了

8/18(日)受付終了

新さっぽろフリーマーケット

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り3名

8/14(水)残り3名

8/15(木)残り1名

8/16(金)なし

8/17(土)残り2名

8/18(日)残り2名

チカホ(占載一遇)

8/16(金)残り8ブース