営業を雇うことにしました!2019年6月27日

新規男性が2名ご来店!

それぞれ看板を見て来られたそうな。

占いとは縁遠いような感じの方々。

男性でも悩みはあります。ふと、見かけた「占」の看板。しかも、5分500円となると入りやすいのでしょう。

実際に男性のお客様の場合、500円だけで終了とはなりません。

20分~30分はお話されていきますからね。

折角、入ってきたのだからもっと詳しくお話を聞きたい!ってなるのでしょう。

それだけ、占いに行くということが「滅多にないこと」なんだと思います。

突然、妻からの告白。

「好きな人ができた。別れて欲しい」

が~ん…

まじっすか…

妻が精神的に落ち込んでいた時に支えてあげることができなかった。そんな妻を癒した相手に妻は心奪われ…

反省と後悔の日々。

もっと、気を使ってあげれば良かった…

しかし、もはや妻の決意は固い様子。

「覆水盆に返らず」的な感じですけどね。

しかし、これは被害者と加害者がいつの間にかすり替わっているパターン。

え?浮気してるのは妻だよね?

旦那が悪いことになってるわけ?

客観的に第三者目線からすれば、旦那が被害者で妻が加害者ってことです。

勿論、旦那に責任がないとは言えません。

反省し、謝るべき所は謝るべきでしょう。

「ご自身ではどうされたいのですか?」

私のこの問いかけに、彼はこう答えました。

「元通りに戻りたい」

これが結論です。論点がどうのとか、誰が悪いとか、誰の責任とかは一切関係ないんです。

単に、妻に戻ってきて欲しい。

そうなるためにはどうすれば良いのか?

その相談だってことです。

元の鞘に収まることに異論を唱える人もいることでしょう。

しかし、それが彼が望んでいることである以上、誰もそれを咎めることはできません。

勿論、アドバイスをしました。

「今日は来て良かったです。とても参考になるお話を聞くことができました」

人生、色々ってことですね。上手くいくことを願っております。

もう一人は恋愛のお話。

今は彼女がいないとのこと。自分の結婚時期が知りたくてやって来たようです。

仕事も上手く行っていない様子。

プライベートでもパッとせず、仕事でもパッとしないと落胆の様子。

「お休みは何をされていますか?」

「家にいます」

ゲームをしたり、動画を見たりと家でゴロゴロしているそうな。

う~ん…

こうなるとね。なかなか出会いには発展しませんよね。

オンラインゲームとかもあるんでしょうけどね。結局はそこのコミュニティーでも人間関係が生じてしまうようで、めんどくさくなるらしいんですよね。

何かを変えたい!このままじゃいけない!

そう思っているからこそ占いにやってきたと思うんですよね。

その方向性さえ示すことが出来れば人は前向きに生きよう!ってなるんです。

しかし、それが難しい…

占い師という職業は人間相手のお仕事です。

まだまだ、私も修行中です。

いきなり坂田先生から電話あり。

「これから行っても良いですか?」

お客さんを連れてやって来てくれました。

「それじゃ、私は戻ります」

坂田先生はすぐに帰られました。本当に連れて来てくれただけ。

わざわざ、ありがとうございました。

「タロットに興味がありまして」

その方は言われました。

坂田先生が別の場所でこの方を鑑定していたそうなんです。

タロットに興味があるってことで鑑定終了後にわざわざカバラットまで連れて来てくれたんですよね。

そして、いきなりタロット講習会お試しを受講することに!

聞けば、北区で飲み屋を経営しているそうな。

つまりは飲み屋のママさん。

「実は私も麻生で占いバーをしていましてね…」

飲み屋あるある的なお話が続きました。

そして、1時間後…

新しいタロット講習生が誕生しました(笑)

タロットを覚えてお客さんを占ってあげたいそうな。

これはとても良いでしょうね。

占い師というよりも、サービスとして占いをしてあげるって感じですね。

7人ぐらい女の子も使っているそうな。

そういう従業員の女の子たちを占ってあげるのも良いでしょう。

さらにMEME先生もタロット講習会を受講することになりました。

マヤ暦の他にタロットも出来たら良いな!ってことです。

勿論、既に立派な先生ですからね。あくまでもマヤ暦がメインでタロットが補佐みたいな感じでしょう。

今月に5人の卒業生が巣立ちました。

さらに今、2人が卒業見込みです。

残念ながら、お休みされている方が2名ほど…

そこにママさん&MEMEさんが加わることになります。

マヤ暦1名&手相1名の講習生もいますからね。

ん?全部で何人?

まっ、たくさんいるということで(笑)

また賑やかになりそうです。

営業を雇うことにしました。

雇うと言っても正社員とかではありませんけどね。

歩合制のアルバイトみたいな感じ?

商談会に向けて、たくさんのアルバイトを雇って、ダイレクトメールを一気に送信しようと思ったんです。

でも、そんなチマチマやるぐらいなら本格的にやってまえ!って思いましてね。

雇って営業してもらおう!ってことで。

その方たちの名刺も作ります。

占いの館カバラット

営業  山田 太郎

みたいな感じ?(笑)

肩書って別に何でもいいんですけどね。

代表、社長、会長は私でしょうから、それ以外なら何でも良さそうです。

専務でも常務でも今なら好きな肩書付けれますよ!って感じでしょう。

とにかく!

もう、チマチマしたことが面倒くさくなってきた訳ですよ。

やるなら、どーん!とやる。

やらないなら、全くやらない。

で、どの占いの本を見ても私の該当するページには書いてある訳ですよ。

「継続は力なり」的なことがね(笑)

飽きっぽいから続かない。すぐに結果を求めるから諦めも早い。コツコツ地道に努力すべし。

それを直せば私は成功するそうな。

う~ん…

それはわかっているんだけどね。それが出来たらサラリーマン辞めてなかった訳で…

で、元来、あまのじゃくである私は占い師の言うことを素直に聞き入れるタマではありません(笑)

そして、ついに私は解決策を見つけたのです!

「次から次へと種を撒き続ける」

これは出来そうです。

種まき後の管理を誰かにやってもらえば良いだけのこと。

思い付いたら、即種まき。

コツコツと種を撒き続けることこそが、私にとっての「継続は力なり」ってことでしょうからね。

だから、私の種まき後の管理人?みたいな人を雇って行こうと思います。

その第一弾として、商談会に向けた営業。

誰もやらんのなら俺がやる!

そっからスタートしたこの企画。

ど派手に言って、ど派手に行って、ど派手に生きましょう!

募集中のイベント

※いずれも1日単位の参加OK!

西岡霊廟

8/11(日)残り1名

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り2名

8/14(水)残り1名

8/15(木)受付終了

8/16(金)残り2名

8/17(土)受付終了

8/18(日)受付終了

新さっぽろフリーマーケット

8/12(月)残り1名

8/13(火)残り3名

8/14(水)残り3名

8/15(木)残り3名

8/16(金)残り4名

8/17(土)残り2名

8/18(日)残り2名

チカホ(占載一遇)

8/16(金)残り12ブース