「第1回占い師商談会」は10月2日(水)にチカホで行おうと思っています。2019年6月19日

新しい企画を思案中です。

現在、カバラットで行っている企画は「はしご占い」と「占載一遇」がメインとなっております。

はしご占いは10分鑑定ををお好きな先生に占ってもらうというスタイルで、占載一遇はたくさんの先生を集めた占いイベントとなっております。

第三のイベント…

「三人寄れば文殊の知恵」「三本の矢」「三位一体」

どうしても三つの企画が欲しいんです。

「占い放題」

これを現在考えております。第一回はしご占いは実は「第一回占い放題」というのが正式名称だったんですけどね。

2時間占い放題、5000円、12人の鑑定士

第1回目は、これをやってみたわけですよ。

そして、ほんの15万円ほど赤字になってしまったと(泣)

失敗の理由としては、占い放題に2時間も必要なかったってこと。さらに5000円という単価設定が高すぎたってこと。占い師12名が多すぎて人件費がかかりすぎたってこと。

ビルの会議室でひっそりとやりましたからね。

当日にふらりと入ってくるお客様は誰一人としていませんでした。

今はチカホでイベントを行っております。それは当日のふらりと入ってくるお客様を狙ってのことです。

閉鎖された会議室では前売券こそが全てとなってしまいますからね。

にしても、占い放題はどうしても単価が合わないんですよね。

5000円を超えた金額設定となると厳しいくなりますし、5000円以下だと利益的に厳しくなります。

なんともね…

上手くいかないもんです。

それでも、アレコレと考えてはいますからね。占い放題はそう遠くないうちに行うことになるとは思います。

で、次の企画をメインで考えているんです。

「占い師商談会」

これは鑑定士さんたちのブースを作り、そこに占い師さんと組んで仕事をしたい!って方とを引き合わせるマッチングサービスです。

仕事の欲しい占い師さん。

占い師を呼んでみたいお客さん(店舗など)

そんな方々が巡り合うことができれば相思相愛になります。

占い師ブースを20席ぐらい作ります。

受付にて、その日に出席している占い師全員の名刺を一束にして参加者の方に渡します。

基本的には10分デモンストレーション鑑定。その後10分で商談タイム。

参加者の方は自分の好きな占い師の所に行って、デモを受け、商談を繰り返していくと。

あとのやり取りは自由。

勝手に仕事の打ち合わせをしてくださいなって話。

当日の鑑定料は発生させません。あくまでも商談会ですので。

タロット講習生たちが巣立ち始めました。

経験不足に加え、お客さんがまだついていません。

長くできる仕事を斡旋することが目先の単発の仕事を与えるよりも重要になると判断しました。

カフェ、喫茶店、飲み屋さんを初めとした飲食店全般の方々。

美容室や保険会社の方にイベント企画を行っている方。

会社や団体組織で行われる忘年会や新年会での余興。

占い師を呼んでみたい。占い師とコラボしたい。

そんな方なら全員が対象になるってことです。

具体的な条件はお互いに話し合ってくださいってことにします。

何かトラブルがあった時はカバラットが間に入れば良いでしょうからね。

これは誰もやっていないし、占い師とお客さんの双方にメリットがありそうです。

「第1回占い師商談会」は10月2日(水)にチカホで行おうと思っています。

問題はどれだけ多くの参加者を事前に集められるのか?です。

カフェとかでも、占い師を呼んでイベントやりたいとか思っている人って絶対にいると思うんですよね。

でも、どうやってそういう人達に告知しましょうかね?

問題が山積みです。

とりあえず、20人ぐらいの占い師、セラピスト、ヒーラーなどを集める予定です。

うまくいけば月1回のイベントにしたいと思っております。

一人でも多くの占い師さんが収入の場をもつことができる。

これこそが、どの占い師さんたちも望んでいることです。

だからこそ、私がやる意味がある!

詳しく決まり次第、正式に案内流しますね。