2019年3月30日

2月、チカホではしご占いを行いました。

その時のお客様が大通のお店に来てくれました。

この方は地方のお客様。

用事があって数週間に一度、札幌に来ているそうな。

1ヶ月占い放題は電話鑑定もOKです。

手相だったり、カラーセラピーだったり、アロマリーディングのようなものは対面でなければ難しいですけどね。

内容的には断然お得な1ヶ月占い放題です。

過去には横浜や東京のお客様も利用されたことがありましたからね。

このお客様は1ヶ月占い放題を利用してくれました。

なので、じっくり鑑定することに…

周囲から思われている自分と自分が思っている自分に違いがあるそうな。

私からすれば、はっきりと「あなた」という人がイメージできますけどね。

「本当の私はそんなこと望んでいないんだ!」

それは仮面をかぶって生きているってことです。

社会の中で生きていく以上、自分勝手に生きていくことはできません。

会社などの組織の中ではさらに「決まり」があります。

しかし、その度合いが大きくなればなるほど、「ストレス」を感じることになります。

「自分勝手に生きたい自分」と「周囲に気を使って合わせる自分」

どっちが本当の自分なの?

自分でもわからなくなります。

「とても気持ちが前向きになりました!」

なにか吹っ切れた様子。

楽しみが増えたってことでしょうね(笑)

またのお越しをお待ちしております!

ってさ…

電話番号聞くの忘れてるし…

こっちから連絡取れんって…

ダメダメですね(泣)

Fさん、ご連絡願いしますね!

美來懿先生がブース借りで来てくれました。

先日、行った1ヶ月占い放題の開運メイク。

あの続きを受けたいっというお客様が来られました。

「ピンクを使ったことがない」

彼女はそう言いました。

しかし、ピンクを使ってみた所…

とっても似合っていました。

春っぽくなるのと、何かイメージが明るくなった感じがします。

これは絶対に運気と関係するわ。

本人自身が明るく積極的になれますもん。

私は化粧のことはよくわかっておりません。

でも、意外と化粧のことが詳しくなかったり、やり方がわからなかったりって人が多いんじゃないでしょうかね?

きっと、時代の流行とか新しいグッズや手法なんかが出てくるのでしょう。

その度にイチイチ勉強して「ついて行く」意識がある人ばかりではないと思います。

そう言えば、ずっと「昭和のメイク」をした飲み屋のママさんとかいるもんね(笑)

で、勝手に分析してみると…

●化粧の仕方がわからない

●化粧道具をどこで買っていいのかわからない

「もしかして、そんな人って多いんじゃない?」

あくまでも私の勝手な分析ですけどね(笑)

それが、美來懿先生みたいな人にメイクをしてもらい、私みたいな素人目から見ても、明らかに様子や雰囲気が変わるわけですよ。

そして、「ここをこう塗れば良い」とか「こんな線を入れると良い」とかを教えてもらう訳です。

そもそも、占いに来る人は悩んでいるから来るんです。

自然と暗い顔になり、雰囲気も沈んでいます。

内面の問題を占いで解決し、外面の雰囲気を化粧で変えてあげる。

当初、私が思っていた以上の効果が期待できそうです。

何か、自分を変えてみたい!

そんな人はメイクを変えるって言うのもひとつの手かも知れませんね。

ってなればさ、次はヘアースタイルとかにも発展しそうじゃない?

段々、何屋さんなんだかわからなくなってしまいますね(笑)

忘れてはいけませんね。うちは占い屋さんです。