2019年3月29日

寄付先を探していました。

わんにゃんデーだけではなく、これからは通年カバラットおみくじの売上金100%をペット団体に寄付することにしました。

今の所、7800円あります。

早速、寄付することに。

さて、どこにしよう?

1か所3000円ぐらいにして複数へ寄付する予定です。その方が良いと思いましたので。

たまたま、とあるホームページのサイトにバナーリンクが貼られていたんです。

「公益財団法人どうぶつ基金」

早速、ホームページを見て見ると、色々な活動内容が掲載されていました。

「寄付のページは…」

しっかりしたホームページだったので、ネットから寄付の手続きができるだろうと思っていました。

あった!

やはり、寄付のページがありました。

「毎月寄付する」

う~ん…

とりあえず、今回だけ寄付したいんですけど…

ホームページを下へとスクロール。

また表示が出てきました。

「毎月寄付する」

ごめんなさいね。他にも寄付したいんで今回だけ寄付ということで…

さらにホームページを下へとスクロール。

またまた表示が出てきました。

「毎月寄付する」

って、毎月寄付するのボタンしかないんかいっ!(笑)

しらばらく、探していたらありました。

「今回だけ寄付する」の入口が!

1口2000円

2000円で1頭のネコの去勢手術ができるそうな。

その次は4000円か…

予算は3000円だったんですけどね。3000円の項目がなかったもんで2000円にしました。

銀行振込で送金することに。

公益財団法人どうぶつ基金への寄付は、税制優遇措置の対象となっています。所得税、法人税、相続税、一部の自治体の住民税において、それぞれに定められている条件を満たすことで、優遇措置を受けられます。申告に必要な領収書をお送りしております。

へぇ~、そうなんだ…

カバラットは優遇措置を受けられるほど税金払っていませんからね(泣)

たくさん税金を払うようになってから考えるとします(笑)

このどうぶつ基金さんが行っている事業の中に「さくらねこTNR」というものがあるそうな。

Trap(捕獲)Neuter(不妊去勢手術)Return(元の場所に戻す)

それでTNRってこと。

そもそも「殺処分されるネコちゃんを救う」ということを目的としているようですね。

「たくさん繁殖してしまうから捕獲されて殺処分されてしまう」

ふむふむ、なるほど…

正直、そこらへんの話は全くのど素人の私ではあります。

野良猫ちゃんのことを単純に考えた場合、捕まえられて殺されてしまうというのが一連の流れなんでしょう。

しかし、不妊去勢手術を行えば繁殖能力がなくなるってことです。

「増えないんだからさ。せめてこの子の寿命は全うさせてあげても良いんじゃない?」

だから、元の場所に戻すってことなんでしょうね。

実際にどこに帰しているのかは不明ですけどね。きっと、山に帰すみたいなイメージでしょうかね。

世の中、全部のネコちゃんが人間に飼われているってことはないでしょう。

しかし、ペットショップで買ってくるぐらいなら、殺処分されそうなネコちゃんを飼う方が意味があることだと思います。

たった1匹だったとしても、救われた命があるってことですからね。

とても素晴らしいことをされていると思います。

で、ホームページを色々と見ていましたらリンクが貼ってありました。

「ニャン友ねっとわーく北海道」

ここ、なんか名前だけは聞いたことあるわ。

ホームページを見て見ました。

ここも色んな活動を行っている様子。

「殺処分ゼロを目指し…」

やっぱり、みんなそこを目指しているてことですよね。

保健所から殺処分になる予定だったネコを引き取り、譲渡会を開催している様子。

なんと個人ボランティアの集まりだそうな。

凄いな…

さらにホームページを見て見ると、色々と勉強になりました。

単純に野良猫ちゃんたちのことだけではないみたいですね。

天災による被災地で飼育が困難になったネコ。

飼い主の病気(認知症など)で十分な飼育がされなくなったネコ。

確かにね…

色んな事情があるわな…

ここにも寄付のページがありました。

単純に寄付しようと思ったんですけどね。

なんと、卓上カレンダーなるものが販売されているじゃありませんか!

猫を病気から守るワクチン代込みプラン

送料込み2480円

これをひとつ買いました。

うちにはブースが3つほどありますからね。

卓上カレンダーは普通に使えます。

しかも、ゆうちょ銀行での振込できるじゃん!

カバラットもゆうちょダイレクトを持っていますからね。

ネットで即座に送金でき、振込手数料も無料です。

請求メールが来たので早速振り込もうとしたんですけどね。

残高324円…(泣)

しまった!先日、おろしたばっかだったわ!

週明けにでも入金してから送金しますね。

カレンダー届くの楽しみだわ。

今回は、もう1か所いけます。

3000円で2か所って考えていたんですけどね。

2000円だと3か所いけますからね。

最後は知り合いの方から教えてもらった団体。

「しっぽの会」

ここはワンちゃんとネコちゃんを対象にしているみたいですね。

同じく、殺処分される予定の動物を引き取り、新しい飼い主さんへと譲渡する活動を行っているようです。

1口1000円なので2口2000円にしよう!

ここも、ゆうちょ銀行使えるみたい。

振込手数料かからないからいいですよね。

って、残高324円しかなかったわ…

ここも同じく週明けに入金してから送金しますね。

とりあえず、初回はこの3か所に寄付することにしました。

きっと、色んな団体がたくさんあり、色んな考え方もあることなのでしょう。

しかし、みな根底にある考えは「動物の命を救う」ってことなんでしょうね。

決して、お金儲けのための手段にしてはいけない。

皆さんの基本理念や活動内容を見て、強くそう思いました。

私やカバラットができることは、たかだか知れています。

できる事をできる範囲でやっていきますね。

おみくじのお金が貯まり次第、また色んな団体へと寄付させて頂きますね。

でもね、切実に寄付金を必要としている団体やボランティアスタッフっていると思うんですよね。

今回のような大きな組織ではなく、全く個人で活動されているような方。

身銭を削って活動されている方。

う~ん…

こういう方たちにも寄付したいんですけどね。

個人への寄付は正直、厳しいです。その線引きをどこでするのかが難しいですから。

なんか物を送るとか、なんかできませんかね?

おみくじを買ってくれた方が全員納得できるような分配方法が…

当の本人である私は「これは良いこと」ってだけでやっておりまして(笑)

アニマルリーディング繋がりってだけで、私自身は全くのど素人。

なので、詳しい方がいらっしゃいましたら是非ともご教授願います。

「正しい寄付の仕方について」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1ヶ月占い放題を利用してくれたFさん!電話番号聞くの忘れていました!是非、ご連絡下さいね!