2019年2月7日

はしご占いの準備が着々と整ってきました。

細かな資料を作ったり、価格表を作ったり。

鑑定士さんたちへの案内文も出したし…

アルバイトの手配も済んだ。

今回は毎日2名のアルバイトの方を雇いました。

さすがに12人からの鑑定士が来るとなると受付が一人ではパンクしてしまうでしょうからね。

一人が受付で予約管理とお金の管理。

もう一人が時間の管理とお客様の誘導係。

私も鑑定士席にはいますけどね。誰も私の席に座らなかった場合は私も受付のお手伝いをすることにしていますんで。

チカホは札幌駅と大通駅を結ぶ地下歩行空間です。

今回のはしご占いが行われる場所は、ほぼ真ん中に位置するんですけど、やや札幌駅寄りかなと。

なので、どっちからでも良いという方は札幌駅側から来られると良いかも知れませんね。

カイロなまら必要かも…

絶対に寒いよね。2月のチカホなんてさ(笑)

全身、カイロを貼り付けて行きましょうかね。なんか全身にお札を貼り付けて行くみたいか感じですよね。

耳だけカイロを貼り忘れて耳がもがれてしまうかも知れませんね(笑)

面白いことがありました。

とある会社に用事があって電話をしたんです。

その担当者は田中さん(仮名)でした。

会社に電話をするより彼の携帯に電話をしたんです。

「カバラットの岡田と申します。田中さんの携帯でしょうか?」

「はい、田中です」

「お久しぶりです。その節はお世話になりました」

と散々、話を進めていった所で電話の向こうからボソリ。

「申し訳ございません。私は田中ですけど、前の田中とは違う田中でして…」

「えっ?違う田中?どういうこと?」

「前の田中は退職しまして、後から入った私も偶然にも田中だったんです」

前任の田中さんの後釜が、たまたま田中さんで、なおかつ同じ会社の携帯を使っていると。

前の田中さんとの契約を今の田中さんが確認して、前の田中さんが使っていた携帯で今の田中さんが電話をよこしてくると。

なまらややこしいわ!

とにかく、田中さんからの電話待ちとなりました(笑)

常連さん通しで「オーラ鑑定」をし始めました。

その間、私はずっとパソコンで作業をしていたんですけどね。

「マスターの肩に白いのが見える」

その他、緑と青が混ざっている色があるそうな。

私はオーラの色まではわかりません。

膜みたいなものは見えるんですけどね。その先にある色までは見えないんです。

背景が暗い方が見えやすいそうな。

「マスター、もうちょっとこっちに来てくれない?」

常連さん達の実験台的な扱い?(笑)

美術部のデッサンにおけるモデルさん。

そんな感じで動けないままパソコンを操作していました。

オーラの色にはそれぞれ意味があるそうです。

私は詳しくは知りませんけどね。

また、その大きさにも違いがあるようです。

日によって色や大きさが違うようですけどね。

以前、占いイベントで機械を使ったオーラ診断の鑑定を受けたことがあります。

パソコン上にサーモグラフィ画像のような色がついた画像が出てくるんですけどね。

昔は何となくやっただけでしたが、今はもう一度やってみたいと思っています。

って言うか、あの機械欲しいし…

いくらぐらいするんだろう?

「首の所から出てる」とか「肩の所から出てる」とかを黙って聞かされていました。

で、そのモデルをしながら作り上げたのが、こちら。

1ヶ月ブース借り放題のページ

単発ブース貸しは6時間3000円としました。

それを1ヶ月借り放題でなんと1万円!

4回借りたら、もとを取るって感じです。

ほら、ビールなんかも3杯目ぐらいからもとを取るって感じでしょ?

で、ブースは2ブース設置しようと思っています。

そこを貸し出ししようと。

って、実際にレイアウトとか組んでいないんですけどね。

どこにどのように配置しようかすらも考えておりません。

ってか、まだ鍵ももらっていませんからね。

なので写真も撮れずに、ただホームページだけ作ったってだけです(笑)

予約表まで作りましたけどね。いつも通りの見切り発車(笑)

お客さんへは1ヶ月占い放題

占い師さんへは1ヶ月ブース借り放題

占い放題をしに来たお客様が、帰り際にブースの占い師に目を止めると。

「この人にも占ってもらおうかな?」

その占い師さんは占い放題の人ではありませんから有料となるんですけどね。

全員ではないと思いますが、必ずいると思うんです。

「有料でも良いから、今すぐ占ってもらいたい」

って人が。

私は確信しています。

悩んでいる人は今すぐ占ってもらいたいんです。

目の前に占い師がいて、時間と金額がはっきりとしていて、そして、今すぐ占えるという状況であれば、ほとんどの人は占っていくんです。

勿論、フリー客も拾えます。

店舗やサロンを持たずに占い師やセラピストとして活動している方にはぴったりなサービスだと思っています。

今までは自分のお客様を喫茶店とかホテルのラウンジなどで待ち合わせをして鑑定していたはずなんです。

そして、鑑定が終わると、はい、さようなら。

それ以上の予約がない限り、その場をあとにすることになります。

しかし、カバラットのブースでやれば、その自分のお客様の鑑定終了後、他のお客様からの鑑定依頼がくる可能性があるんです。

であるならば、喫茶店やホテルのラウンジでやるよりもメリットがありそうですよね。

お客さんからすれば、一人に占ってもらった後、目の前にさらに何人かの占い師さんがいて、しかも今すぐ占える状態だとすれば…

勿論、予算や時間の問題があります。しかし、お客様からすれば「選択肢が増える」わけです。

「1ヶ月占い放題のお客様」と「1ヶ月ブース借り放題の占い師」

お客さんと店主をマッチングさせる場所。

それが占いの館カバラットということになります。

この両翼が上手く機能すれば、相乗効果で一気に飛び立てると思っています。

勿論、私は毎日、お店に出ていますからね。

占い師として、お店の管理人としてね。

今の所、レイアウトは決めていませんが、占い師用のブースは4つ作ろうと思っています。

そのうち2つを貸し出し、ひとつは私専用。もうひとつは占い放題専用にしようかなと。

さらにブースを細かく作り、物販ブースも作るつもりです。

ここの値段は決めていません。

委託販売という形にするのか?

店頭販売という形にするのか?

それによって値段が異なりますからね。

あまりに忙しくなれば、委託販売だと手が回らなくなります。

鑑定最中に、「あのう、このブレスレット欲しいんですけど…」と言われてもね。

双方、困ります。

とりあえず、物販ブースの貸し出しは2/22以降に決めたいと思います。

アクセサリーやハンドメイド雑貨などを考えております。

しかし、一番売りたいのはパワーストーン。

でも、パワーストーンの在庫を持つことはしたくないんです。

となれば、パワーストーン屋さんにブースを貸して、委託販売とかが良いのかなと。

あくまでも私の頭の中での話ですけどね。

カバラットおみくじは2/22から売りますよ!

1ヶ月ブース借り放題

これを是非とも、「占いを勉強している方」もしくは「占いの実戦経験が少ない方」に借りて欲しいと思っています。

無料鑑定もしくは低価格鑑定をすることで自信をつけてもらいたいからです。

その後、正規の値段で鑑定を行えば良いわけですからね。

未熟なゆえに教本を見ながらの鑑定でも良い!と私は思っています。

それに見合った金額であり、なおかつ、事前にお客様がわかっていれば良いだけの話ですから。

選ぶのはお客様です。

見習い占い師 10分300円

そんなブースがあっても良いと思っていますから。

そして、一人でも多くの占い師が育ち、世の中に羽ばたいていくことができれば、カバラットのブース貸しの意義があります。

で、色々と気付いたんですよ。

年中無休は今まで通りです。

今度の営業時間は10:00~22:30となります。

今までは13:00~翌2:00でしたので拘束時間としてはさほど変わりません。

でも、大きく違うことがあります。

午前中に活動できません(泣)

病院に行けないじゃん!

とりあえず、2/23に予約していた病院をキャンセルし、日程を変更してもらいました。

さてさて、年中無休ですからね。

私はこれから、どうやって病院に行けば良いんでしょうかね?

全く考えていませんでした。

この前、丸大ビルに行った時に発見していたんですけど。

なんと、丸大ビルの徒歩1分の場所にネットカフェがあるじゃありませんか!

確か1200~1300円ぐらいだったはず。

調べてみると、シャワーや洗濯機と乾燥機があるとのこと。

ここに住もうかな…

はっきり言って私は寝床はどこでも構わない人種です。

車で生活をしていたこともありまたし。

ほんの3週間ほど(笑)

清潔保持を出来る環境なら、ホテルだろうが車だろうがネットカフェだろうがどこでも良いんうよね。

そして、何より一番嬉しいのが通勤往復2分ってことです。

その分の時間が浮くとなるとね。

タバコの煙が流れてくる問題があるんですけどね。

完全に煙がシャットアウトされたネットカフェってどこかにありませんかね?