2019年2月3日

神社ツアーに行って来ました!

久しぶりの晴天!

これが麻生から出発する最後の神社ツアーになります。

大通に移ったらどうしよっかな?

スタートを大通からするとなると、北海道神宮→伏見稲荷神社→西野神社→諏訪神社となるんでしょうかね?

今までは、私の氏神神社である新琴似神社にも立ち寄っていたんですけどね。

もし、自宅を中央区に引っ越したら、氏神神社も変わってしまいます。

そっちも行かないといけなくなりますね。

まっ、それはその時に考えるとして…

今日は、どこの神社も混んでいました。

2月3日。節分

「厄払い」の文字もたくさん見られました。

にしても、意外と厄払いに来ている人が多いことに驚きます。

これも、いわゆる「目に見えないもの」です。

どこか占いと通じる部分があると思うんですよね。

つまり、「厄」とか「運」とかって信じなければ関係ない話ですからね。

わざわざ、お金を払い、時間を割いて厄払いに来るわけですよ。

占いも信じない人は、全く利用しないですからね。

目に見えないものを信じる。

このブログを読んでいる人の多くは、信じる側の人間でしょうけどね(笑)

またしても、行く先々で木を触りまくってきました。

やはり、温かい気を感じる…

そして、不思議な現象が起きるんです。

手のひらをあてるとなまら温かい熱みたいなものを感じるのに、実際に手を触ってみるとなまら冷たいんです。

そりゃ、2月の北海道は素手で外に行くことはしません。

かならず、手袋やグローブをすると思います。

手そのものは冷たくても、手から出ている気が温かい。

これがはっきりとわかるから面白いです。

来月の神社ツアーは3月3日の予定です。

若干、変更点も出てくるとは思いますので、ホームページで案内させてもらいますね。

イオンに買い物に行きました。

どこもかしこも「恵方巻」

その年の方角を見ながら、無言で海苔巻きを食べる。

冷静に考えると異様な光景なんですけどね(笑)

私が子どもだった頃、こんな風習はありませんでした。

のり業界の陰謀?

まっ、とにかく、これも確実に「開運フード」と言うことができます。

ん?開運フード?

それなら開運ランドで使えない?

将来、私が建設するであろう開運ランド。

そこには開運フード館も作る予定です。

恵方巻はメニューになるでしょうね(笑)

そんなことを思いながら、ひとつ買ってきました。

って、今年の方角はどこなの?

あんまし、よくわからなかったので、正面を向いて食べました。

海苔巻き、太すぎるし…

切って食べました(笑)

正しい方向を向かず、切って食べてしまう私。

全然、言うこときかないし…

私は、ご利益がないかも知れませんね(笑)

「マスター、これから行ってもいい?」

常連さんからのライン。

妹さんがお悩み中とのこと。

はるばる中央区からタクシーで来てくれました。

離婚問題…

夫と別れるべきか否か?

離婚は人生でも大きな決断のひとつと言えるでしょう。

ましてや、子どもがいるとなれば尚更です。

そして、お姉ちゃんも鑑定をすることに。

再婚問題…

今の彼と再婚すべきか否か?

再婚は人生の人生でも大きな決断のひとつと言えるでしょう。

ましてや、子どもがいるとなれば尚更です。

皮肉なもんです。

これから結婚しようとしている姉。

これから離婚しようとしている妹。

性格も真逆な二人が人生も真逆になっていました(笑)

「スッキリしました」

何やら方向性が見えたようです。

今度は大通にいますからね。また来てくださいね!