2019年2月26日

「人生のどん底なんですけど…」

いきなりのライン。

急遽、電話鑑定をすることにしました。

愛・金・体

問題を抱えるとすれば、だいたいこの3つに当てはまります。

そして、この3つの問題を同時に抱えると「どん底」という表現が使えるでしょう。

私は、これら3要素が円グラフになっていると思っています。

最大で100%

ようは配分の問題です。

愛30%、金50%、体20%

みたいな感じね。

ちなみに私自身のことを考えてみると…

愛70%、金5%、体25%

ぐらいかなと(笑)

糖尿病や通風を持っていますからね。最近では歯抜けじじいでもありますから(笑)

体の割合も少ないでしょう。

おかげさまで、たくさんの方が私に協力してくれています。

なので、愛は多い方なのかなと。

お金は…(泣)

皆さんはどうでしょうかね?

100%という割合は皆同じなんです。

ってことは、何かを得ると何かを失うってことです。

愛が10%減れば、金か体の割合が増えるってことです。

逆に、愛が増えれば、その他の割合が削られるってこと。

なんか、多くの人の人生を見てきて、そんなような感じがしますね。

勿論、人によって個人差はあるんです。

それは円グラフそのものの大きさ。

小さな円グラフの人もいれば大きな円グラフの人もいる。

その人にとっての100万円に対する価値が違ったり、100人に愛されることが多いと感じるのか少ないと感じるのかは円グラフの大きさによるものだと言えます。

しかし、共通して言えることは「割合は変わらない」ってことです。

愛・金・体

どこに優先順位をつけるのかは、その人の生き方に影響してきます。

愛に生きる人にしてみれば、お金なんかはさほど重要な要素ではありません。

私で言えば、例えば、息子たちが交通事故にでも会い、多額の保険金を手に入れたなんてことは絶対に受け入れられないんです。

そんなお金は一切いらない。

子どもたちが不幸になってまで、私が何かを得るなんてことは絶対に許されないことですから。

となると、愛を削ってまで金の割合を増やそうとは思っていないってことなんですよね。

この割合を考えると自分って何に重きを置いているのかがわかります。

って、全部、私が勝手にそう思っているだけの持論なんですけどね(笑)

どっかの学者さんが提唱しているものではありませんので!

「彼氏と娘がラインをしている」

結婚を考えている相手。

中学生の娘とラインをしているそうな。

しかも、その内容がいかがわしいもの。

これは困りました。

これはダメです。

私がこの世で最も受け入れられない人種です。

「子どもに害をなす大人」

子どもたちは無知にも関わらず好奇心旺盛です。

大人が面白がって接してはいけないのです。

男である前に父親である。

女である前に母親である。

私の優先順位はこうです。

稀に、母親である前に女であるという人がいます。

そのこと自体を否定するつもりはありません。

しかし、親に捨てられた子どもがどうやって生きていくのか?

そりゃ、居ない方が良い親もいますよ。

国の施設なんかで立派に育つ子どもたちも多くいますから。

でも、子どもが成人するまでの間。つまり終わりが来るってことなんです。

その期間だけを、男より父親、女より母親として生きてはいけないものでしょうか?

今回の話の場合、優先順位は娘。その次に彼氏。

その娘に害をなす彼氏。

これはダメです。

しかし、理屈で通せないのが人の心。

だって、彼氏のことを愛しているんだもん!失いたくないんだもん!

さてと、困りましたね…

いつも以上に細かく具体的なアドバイスをしました。

勿論、娘を守るためにね。

愛の中にも「男」と「子」という割合があるってことでしょうね。

いくつになっても女は女。

彼氏の存在は必要でしょう。

子100%というのも問題だとは思いますけどね。

とにかく!

子どもに害のなす大人は絶対に許せません!

神社ツアーは今回から大通に集合となりました。

丸大ビル5Fの占いの館カバラットに7:50集合。

近所にタイムズカーシェアがありました。

今まで通り、タイムズで車を借りられそうです。

回る順番を変えました。

伏見稲荷神社→北海道神宮→開拓神社→西野神社→諏訪神社

開拓神社は北海道神宮内にありますからね。

ぐるりと回ってきます。

12:00に大通に戻ってくる予定です。

今回から10分鑑定を無くしました。

館に戻ってきてから鑑定をすることは可能ですが、その際は別途鑑定料がかかることになります。

1ヶ月占い放題をされている方はそのまま無料鑑定となりますけどね。

そんな感じでリニューアルした神社ツアーです。

で、これがまた新たな問題が出てきまして…

うちの営業時間、朝10:00~なんですけど…

間に合わんじゃん!絶対に10:00までには戻ってこれんし…

ここの鍵を誰かに預けることになりそうです。

しかし、それもちょっと抵抗あります。

まっ、月に一回のことだからね。

その日だけ、誰かお留守番を雇っても良いのかも知れませんね。

そうすると、鍵を預けなくても済みますから。

毎月第一日曜日

8:00~12:00

お掃除でもしていてもらいましょうか?

経理の仕事なんかもしてもらえそうですね。

まっ、それはカバラット側の問題です。

何かうまくいかない。

ちょっとリセットしたい。

リフレッシュしたい。

そんな方は是非とも神社ツアーに参加して下さい。

何かしらのお導きがあるかも知れませんよ!