2019年2月24日

「夜10時までやっているって言っていたから…」

この前のチカホで占い放題のフライヤーをお渡ししてありました。

この方は山鼻にお住いの方。20:30頃にご来店されました。

山鼻からだと、麻生だったら絶対に来なかったことでしょう。

これも大通という中心部にいたおかげ?

夜はお悩みの時間帯。

ご飯を食べて寝る前のひと時はアレコレと考えてしまうものです。

「居ても立っても居られない」

そんな状態になってしまうと、誰かに相談したくなるものです。

カバラットは22:30までやっています。

22:00までに入ってもらう必要があるんですけどね。

夜に色々と悩んだ場合、「ちょっくらカバラットまで!」

お気軽にお越しくださいね。

年中無休でやっています。

またまた看板作り!

今日も2つ作りました。

全く、本業が何なのかわからなくなってしまいますね(笑)

それでも、占いもちゃんとしていますからね。

って、今日はNAMI先生におまかせしていましたけどね(笑)

「ラ」が曲がっている看板の下に、もう一枚作りました。

カバラットカラーは白黒です。

なので、今度は白い板に黒字で作りました。

またまた、製作日数半日、経費200円です。

玄関前の看板が二つで400円ですからね。

まったく、しみったれた感じです(笑)

外の看板も作りました。

こっちも制作日数半日、経費1800円ぐらいです。

「すごい、プロみたい!」

段々、腕が上がっていくのが自分でもわかります。

でもね…

二日間を主に看板製作にあてている訳ですよ。

俺って時給いくらの人間なの?

本人的には時給5000円を目指しているんですけどね(笑)

これを作れているうちはカバラットも「まだまだ大したことないな」ってことになるでしょう。

私は看板屋さんになる訳ではありませんからね。

にしても、結構、上手く出来ています。(自画自賛)

是非一度、この看板の出来栄えを見に来て下さいね。

マジで函館遠征を企画します。

この度、函館の占い師、佐藤孔春先生とお知り合いになりました。

これで函館遠征もできるかな?って漠然と思っていたんですけどね。

先日、笹川先生とお話をしていて、

「遊び感覚で行かないかい?」

とのお言葉。

なるほど、慰安旅行みたいな感じでしょうかね。

宿泊費や食事代、交通費ぐらいが出れば良さそうですよね。

「こんなことでもなければ出歩かないからさ」

確かに…

私もプライベートで旅行に行こうとは思いませんからね。

仕事でなければ絶対に行きません。

1泊2日

車2台ぐらいで行ければいいかなと。

タバコ組とそうでない組がいますから、車は最低2台が必要です。

鑑定道具や宿泊道具などもありますからね。

7~8人ぐらい?

いや、行きたいって人がいれば全員連れていく感じ?

車の台数を増やせばいいだけですからね。

函館のお客様だって、「札幌から占い師さんたちが20人以上も来てくれる!」ってなったら嬉しいですよね。

朝、車で函館に行き、昼は占いイベントを開催し、夜はそのまま温泉に一泊。

今回は利益重視ではなく、みんながチョンチョンで旅行代ぐらいが出れば良いって感じですね。

朝市で美味しいものを食べて…

なまら楽しそうです!

いつにしよっかな?

函館の観光シーズンっていつなんでしょうかね?

激混み時期だと宿泊費とか高そうですよね。

いずれにしろ、私自身が一度、函館に行ってくる必要がありそうです。

下見や打ち合わせでね。

今後、佐藤先生と詳しい打ち合わせをしていきますね。

ちょっと待てよ!

何ならお客さんも連れていく?

総勢50人ぐらいの函館占いツアー!

なんか、なまらスケールでかくなってきたかも(笑)