2019年12月12日

「先生のお金の話が良かったんですけど」

鑑定に来られたお客様に言われました。この方は毎日私のブログを読んでくれているようです。ありがとうございます。しかし、これは経済ブログでもビジネスブログでもありません。かと言って占いブログなのかと言われるとそれも違うような…

これは私の個人的なブログなんです。元々の始まりは占いバーの宣伝のために始めました。しかし、お客を増やすためにはお店を知ってもらうというよりも私自身がどんな人物なのかを知ってもらう方が大事と判断したんです。最初はオリジナルカクテルの記事なんかを掲載していたんですけどね。まぁまぁ、かなり評判悪かったです。全然、つまらない!ってね(笑)

なので、私個人のお話を書くようになったらみんなが気に留めてくれるようになりました。だから、占いのことも書くし、お金のことも書くし、個人的なことも書くし。そんな感じのブログです。お金の話は敬遠されやすいんですけど、こうして関心を持ってくれている人もいるってことですね。さてさて、どうしたものでしょうかね?困りました。何かに偏ることなくバランスが良い感じで色んなことを書くのが良いんでしょうかね?私の場合は書かなくても良いことまで書いてしまいますからね(笑)誰かを傷つけたり、文句を言ったり、愚痴を言ったりではダメだと思いますけどね。

「好きなことを書く」

やっぱり、そうあるべきでしょうね\(^o^)/

店の前のロールアップバナーが壊れました!

5分500円と書いてあるバナーなんですけどね。開店時に店の前に出し、閉店時に店内にしまうということを繰り返していました。そもそもこれはロールアップバナーです。巻き取ることができるので持ち運びに便利!って代物なんです。お店用の他、チカホでのイベントでも使えるようにと思って作ったんですけどね。肝心のチカホで500円鑑定を行い結果は惨敗。もう二度とチカホで500円鑑定はしないと心に誓いました(笑)

なので、ずっとお店の前に出して使っていました。毎日、巻き取らずに使用していたんですけどね。これがいけなかったのかな?って思っています。支柱が折れてしまったような感じなんです。こんなんだったら巻き取り式ではなく、安いスタンドアップバナーでいいじゃんって話です。

しっかし、こんなもんそう簡単には壊れんぞ!って思う訳ですよ。それが折れたってことは…って考えるのが私という人間です。「5分500円をやめろ」って言われているような気がしてなりません。

出陣前、自陣の旗が突風により折れた。それを不吉と感じ、出陣をやめるように諫めた家臣。それでも出陣した結果、楚は滅び、漢帝国が誕生したのです。たった小さな予兆だったのかも知れません。その出陣を取りやめていても楚は滅んだのかも知れません。しかし、旗が折れるということが「偶然によるもの」と考えるのか「不吉なメッセージ」と考えるのかは、その人次第。私は後者の方の人間ですけどね。

過去にもたくさんありました。「電話が使えない」「車が故障した」「鍵が見つからない」など日常の中でも、普段なら絶対にあり得ないことがこのタイミングで起こった!ってことがあります。そんな時は即、撤収!何の迷いもなくすぐにやめます。

乗った電車が止まる。そもそも電車が止まるってこと自体が滅多にあることではありません。これは出陣前に旗が折れるのと同じ状況だと私は考えます。そして、その結果、行くことをやめた。無理にでも行くことができたかも知れません。そうすれば別の未来が待っていたかも知れません。でも、私はそうは考えません。

「行くなと言われた」

と考えるんです。なぜ行くなって言うの?それはその道が違うよ!って言うことだからでしょう。別の言い方をすれば「守られた」と考えるんですけどね。人生に「たられば」を持ち込むことは意味がありません。今をどう生きるかが重要だと思います。

5分500円と書かれたロールアップバナーが壊れた。さてさて、どうしましょうかね?