2019年11月26日

無料鑑定会を開くことにしました!

昨日のブログにも書いたんですが、来年の1月13日~15日の3日間はチカホではしご占いを行います。そこでは初の試み「講習生・卒業生のみで開催」としました。それぞれの日の出店者を決めたんですが、それに向けた勉強会を設けようと思ったんです。最初は単にみんなを集めての勉強会ってことにしようと思ったんですけど、どうせやるんなら派手にいった方が良いのかなと。

なので、1日限定2名様の無料鑑定を開催します。

これは事前に予約を取りますので、当日に来られてもダメですからね。卒業生たちは既にプロとして活動していますが、この中には講習生も含まれています。そのことをご理解頂いた上で参加願います。しかし、無料鑑定としますので希望者の方はカバラットへ申込下さいね。

日程
12月1日(日)13:00~15:00
12月5日(木)19:00~21:00
12月9日(月)19:00~21:00
12月14日(土)13:00~15:00
12月18日(水)19:00~21:00
12月22日(日)13:00~15:00
12月27日(金)19:00~21:00

の合計7回です。各日とも限定2名様へ無料鑑定します。ちなみに私は参加しません。これはあくまでも卒業生や講習生たちの経験を積む場としてのイベントですからね。

かなり手相講習会についての内容がわかってきました。正直、手探り状態で開催していますからね。今の生徒さんたちと一緒にカバラットの手相講習会を作り上げているって感じです。生徒さんが覚えていくスピードであったりを確認しながらなんですけど、教材を与えて「後は勝手に覚えてきて!」では教材だけを買えば良いですからね。講習会として何かしらのメリットがなければ受講する意味がありません。つまり、覚え方のノウハウであったり、鑑定の仕方のノウハウであったりがそれに該当するのかなと。

手相には同じような線がたくさんあります。そして、その判定を下すのがとても難しいんです。本に書いてあるような、「はっきりとした線」などほとんどありません。だから、それらを判断するために、たくさんの経験値が必要になるってことですね。教材だけでは学べないこと。それを確立することが講習会の存在理由となります。そんなノウハウを今蓄積中です。

手相カードを販売開始しました。ホームページに正式に掲載しましたので。しかし、お手製の手相カードがなんと1個5,000円!手作り感満載のカードです。そもそも講習会用の教材として作ったものですが、一般にも販売しようってことになりました。で、カードを印刷屋さんに頼んで作ろうと思ったんですが、それはやめました。結局、最後の最後まで「在庫を持つ」ということに納得が出来なかったからです。これは金額の問題ではありません。経営方針の問題です。

お手製で作れば、注文が入ってから作れば良いわけで在庫はゼロとなります。いきなり毎日、100個、200個と飛ぶように売れるとは到底思えません(泣)だったら、この手作業制作でも充分対応できないか?って考えました。で、ずっとずっと考え違いをしていたんです。つまり、手作り感満載の手相カードを5,000円で売るには高すぎるって意見が圧倒的でした。それは今も変わりません。なので、見栄えと金額の差を埋めるべく色々と考えていたんです。外注に出して立派なカードを作るとか箱を立派な物に変えるとかね。しかし、そもそもそんな考え自体がナンセンスだってことですね。

発想が引き算なんです。違いますよね。経営は足し算です。わかりやすく言うと、福袋と同じ発想です。1万円の福袋の中身は1万円以上の価値のあるものが入っているってことです。それを中身が集まらないから5,000円の福袋に変更しようとしているんです。違う!違う!違う!売上を落とす政策は絶対にとってはいけません。一度縮小した会社の多くが結局はダメになってしまっています。こんな弱小カバラットでもそれは当てはまります。

カードは5,000円で販売する。そして、5,000円以上のプラスαを特典として付ける。ただし、講習会との兼ね合いがありますからね。講習会を受講しないと受けられないメリットは残さなければなりません。とても複雑な条件が付いたパズルをしているみたい。こういうのって、なまらワクワクしてくるんですよね。しかも手相カードは全国へ向けて販売してきますからね。大通のお店に来ないと受けられないようなサービスでは不十分と言えるでしょう。そんなことを考えながら、今日は一日中、手相カードとは関係ないクーポン券を作っていました。って、そっちの問題先送りかい!(笑)

このクーポン券は店舗で35分3,000円以上の鑑定を受けてくれた人に向けて発行します。それは「電話占い10分無料延長券」というものです。最近では電話占いも増えてきました。札幌、東京、横浜、大阪からの電話鑑定の実績があります。もはや地域がどうのとか言っていられません。全国が対象です。電話占いに力を入れていく初手としてこのクーポン券を作成しました。そして、コツコツ集めてきたライン公式アカウントの登録者数が240人ぐらいいます。この方達にもこのクーポン券を配布しようと思っています。

最近はPDCAを自分の中で取り入れています。P(Plan)計画、D(Do)実行、C(Check)チェック、A(Act)改善って感じですね。なんかこれがとてもしっくり来ているんですよね。で、複数のことを一気にやるのが私のやり方です。思い付く限り、すべてのことを同時にやる。そして、毎日実行し、毎日チェックし、毎日改善していく。計画は目標みたいなもんですから変える必要はない。せっかちな私ならではの超高速PDCAです(笑)

その一環としてのビラ配り。明日から開始しますが、これは私が新たな第一歩を踏み出したことと言えるでしょう。「人を雇ってまで新しいことにチャレンジする」ってことですからね。今まではチカホイベントの受付係の方に日当をお支払いしたことはありました。これは必要だから雇ったわけです。しかし、今回のビラ配りは必ずしも業務に必要なことではありません。次へのチャレンジのための投資なわけです。これが上手くいくかどうかすらわかっていません。しかし、今、良かれと思うことを実際にやってみる。しかもリスクを背負ってまでやってみる。だから私自身が変われたのかなと。