2019年10月8日

手相講習生第一号現る!

本日、手相のお試しコースを受講してくれた方がいました。お試しコースでは、その方の手相を見て、その線の意味や内容を説明する形となります。先ずは自分の手相から学ぶのが最適だと思っております。

自分の手のひらはいつでも見ることができますし、何より自分自身のことですから興味があります。単純に良い線なのか悪い線なのか。そして、どのように良い線なのか悪い線なのか。すんなり覚えることができるもんです。超マニアックな線から超有名な線まで自分の手のひらがカンニングペーパーになっているってことですね(笑)

そして、カバラットオリジナル教材を使用しての体験レッスン。そんなことを1時間で行います。そして、めでたく手相ベーシックコースの受講が決まりました。私が担当講師となった第一号の生徒さんです。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

この方は、ゆくゆくは占い師として生計を立てていきたいと仰っていました。となると手相講習後、タロット講習も受けてもらい「戦える占い師」になってもらいたいと思っています。この生徒さんは絶対に成功してもらわなければなりません。カバラットの講習会にとってとても意味がある第一号の生徒さんだからです。なので、私自身、全力で教えていこうと思っています。

そして、今後のカバラット「タロット&手相」の占い師集団のリーダーのひとりになってもらいたいと思っています。勿論、今は海景(みかげ)先生がタロットを初級から上級までの全てのコースを受講済ですからね。手相も受講することになっていますので事実上、彼女がリーダーと言えるでしょう。

さらに、たくさんのタロット講習会の卒業生たちがいます。みんなが手相も習い始めることも十分に予想されます。どこの占いイベントに行っても稼ぐことができる占い師集団。そんなカバラット軍団をこれから作り上げていきます。

しかし、そうなると、手相&タロットというセット占法はもはや「当たり前」の形になってきます。そして、同時に私は自らの手で自分のライバルをドンドン作り上げようとしていることになります。だから、さらなる武器が必要になるってことです。

幸いにも私のメイン占法はオリジナルカバラ数秘術です。なので、命卜相の三種類の占術を持っていることになります。今後はこれら三種類の占法を持っていることが「当たり前」になるはずです。そこでの差別化ができないとやはり戦えないと言うことになるでしょう。そして、何よりも重要なことがあります。

それは「見た目」の問題。

例えば、同じく「手相&タロット&西洋占星術」と書かれた占い師が並んで座っていたとします。値段も時間も同じ条件。であれば、人はどういう基準で選ぶでしょうか?実はそれが実は見た目の問題が重要になってくるんです。つまりは「当たりそうかどうか?」なんです。見た目や雰囲気はとても重要です。それらは自分の工夫で何とでもなるってことなんです。勿論、性別だとか年齢だとか、どうしようもない問題もありますけどね。

こうなると年を取っている方が有利となります。若造に鑑定してもらうよりも年配者に鑑定してもらった方が何となく「当たる気がする」と思われるからです。世の中では年齢が上になればなるほど就職に不利となります。しかし、占い師の世界では真逆なんです。しかも定年がありません。死ぬまでできる仕事。それが占い師だと言うことです。

勿論、占い師1本だけでメシを食っていくのは非常に厳しいです。それが現実ではありますが、月に数千円から20万円ぐらいまでは稼ぐことができるでしょう。もっと現実的に言えば、5万円以下が大半だと思われますけどね。でも毎月5万円のお小遣いを占いで稼ぐことができるのであれば、充分だとは思いませんか?

私は色々な展開を考えています。これからは倍々ゲームとなるでしょう。稼いだお金は全額投資。さらにそれで稼いだお金も全額投資。飛び立つ時期がやってきたと言うことですね。そして、その第一歩が本日の「手相講習生第一号者現る!」なんです。つまり今日が最初の一歩。

皆さん、手相にしろタロットにしろ学ぶならこのタイミングだと思いますよ。一期生は絶対に有利です。なぜなら私が全面的にサポートしますからね!(笑)あからさまなえこひいきをしますから(笑)

すでに占い師として活動している方もドンドン受講してもらいたいと思っています。手相にしろタロットにしろ、さらなるスキルアップとなれば「戦える占い師」になれますからね。勿論、カバラットで全面的にバックアップします!一緒にカバラット軍団でやっていきませんか?是非とも検討してみてくださいね。

明日は病院の日です。数値がどうなっていることやら…