2019年10月27日

ちょうど私の長男と同じ年代の人達

が最近増えています。占いは初めてもしくは2~3回ぐらいしかしたことがないという「ビギナーズ」さんたちです。ちょうど社会人1~2年目で金銭とストレスが同時に溜まり始めたと言えるでしょう。

今日もまたネットで見た!という若者たちが来ました。全く占いは未経験者で純粋にネットだけで調べてきたようです。ここは思い切って聞いてみました。

「ちなみにうちに決めた理由って何だったんでしょうか?」
「予約不要だったからです」

やはり、予約不要は大きな要因だってことですね。確かに多くの占い師さんはこれが出来ません。店舗なり常駐する拠点を持たなければなりませんからね。さらに色々と調べてみました。

検索ワード「札幌 占い」
ヤフー1560件
グーグル1431件

検索ワード「札幌 タロット」
ヤフー108件
グーグル100件

となっています。「札幌 タロット」なまら弱くねぇ?比較してみると10分の1以下ですからね。いきなりタロットと指名してくるって相当占い好きだよねって感じです。しかし、私が狙っているのは占いビギナーズの方達です。500円という価格がそれを示しています。そもそも占いがどんなものなのかもわからず、タロットという言葉だけは聞いたことありますが詳しくはちょっと…って方々です。これはキーワード変更しなければなりません。

で、色々と調べた結果、「札幌 占い師」で再登録することにしました。なので、今後グーグルで「札幌 占い」もしくは「札幌 占い師」とのワードで検索をかけるとカバラットのページが1ページ目の1番上に出てくることになります。

ちなみに「札幌 占い師」の場合、ヤフー312件、グーグル286件となります。全部合わせると3588件となります。最低でも月に3588回はカバラットの表示が出てくるってことですね。そこからホームページに入ってくるのはどれぐらいかまだデータ不足ではありますが、今後、チエックしていきたいと思っています。

最近では毎日、最低5人ぐらいの鑑定を行っています。ほとんどが3000円か5000円のお客様です。こうなると得意の皮算用が始まるんですけどね(笑)毎日、最低ラインの3000円×5人=1万5000円、それが30日間で45万円。大通の鑑定だけでこれだけ行けば合格点と言えるでしょう。

なんかこんな感じになるような予感がしています。流れが良いと言うか、切り替えが終わったと言うか、上手く説明出来ませんけどね。その鑑定の合間を見て、手相やタロット講習を行っていきます。勿論、チカホのイベントもあります。

講習生たちが育てば、大通を中心にカフェや美容室に営業してくるつもりです。そして、弟子たちをそこに送り込んでいく計画も立てています。勿論、私も儲けさせてはもらいますよ。でも、仕事を与えることが出来ればさらに講習会を受講する人が増えると思っていますから。なんか、全部が良い方向に回り始めている?そんな気がしている今日この頃です。