2019年1月13日

適職セミナーに参加された方

みかんを頂きました\(^o^)/

「みかんは毎日一袋食べています」とブログに書いたものですからね。

お土産に持って来てくれました。

勿論のこと、一袋をペロリ。

とても美味しかったです。ありがとうございました。

自分にはどんな仕事が合っているのか?

生きていくためには働く必要があり、また人生の多くの時間を仕事に費やします。

したくないことを嫌々する…

これは苦痛です。

したいことを楽しんでする。

こうなるに越したことはありません。

しかし、多くの人は「仕方なく」働いているのではないでしょうか?

その点、今の私はそのストレスを感じることはありません。

だって、好きなことをやりたいようにやっている訳ですから。

「明日、仕事に行きたくない…」

そんな風に思っていたサラリーマン時代。

特に、休み明けともなるとブルーになっていました。

しかし、今は全くそんなことは思いません。

だって、楽しいですから。そして、行くのが「当たり前」となっていますから。

仕方なく働いている。

働きたくて仕方ない。

両者の差は歴然。

次は何をやろうか?どんなことをやってみようか?

毎日がワクワク。今の私は、そんな状況だってことです。

こう言う意識下で働くのと、嫌々働くのでは作業効率や成果は天地ほどの開きが出てくることでしょう。

「明日、仕事に行きたくないな」

これはよく聞かれる言葉です。

この言葉に対する返事は残念ながらこれしかありません。

「だったら辞めたら?」

冷たいようですけどね。

「そんなに簡単に辞めれないですよ。マスターとは違いますから」

常連さんたちとお話をしていても、いつもこのような展開にしかなりません。

そりゃ、そうです。仕事は簡単には辞められません。

しかし、嫌な仕事を「お薬」を飲みながら続けていくことに何の意味があるのでしょうか?

生活のため?家族のため?自分のため?世間体のため?安心感のため?

楽しんで仕事をする。早く会社に行きたいと思う。

自分には無理だと決して思わないで下さいね。

あなたもそれが出来るんですよ。今、持っているものを変える努力をすればね。

それは働き方を変えるとか、仕事のやり方を変えるとか、仕事の内容を変えるとかです。

部署移動や担当替えなんかがそれに当たりますね。

そして、それらも変えられない場合、捨てる選択肢もあるってことです。

捨てる勇気さえあれば状況は変わりますからね。

えっ?変えられもしないし、捨てられもしない?

であるならば、文句を言わず、黙って会社に行きましょう!

誰かがあなたの人生を好転させてくれると思ったら大間違いです。

自分の人生は自分で変えていくしかありませんからね。

何のために生きているのですか?また何のために生きていこうと思っていますか?

働くことは生きていくための手段に過ぎません。

極論から言えば、働かずともあなたの人生の目的を達成できるのであれば、働く必要はないってことです。

出来ないことはありません。

成功者の人生を恨み、妬み、他人事として眺めるのはもう止めましょう。

だって、あなたもなれるですから。人生の成功者に!

占いバーに女性2名様。

彼氏にフラれたとのこと。

さてさて、最近、彼氏にフラれた女性が多いような…

きっと、クリスマスが関係しているのだと思います。

男性側からすれば、「ハッキリさせる」必要がありますからね。

そこをダラダラできる環境にあるってことは、他にも女がいると想定した方が良いでしょう。

鑑定後、しばらく、お話をしました。

「ラーメン食べて帰ろう!」

そんな風に笑顔で帰っていった彼女は、もう大丈夫でしょう。

彼女が帰る前、新規男性1名様ご来店。

「彼女が欲しいんですけど…」

出会いはいつどこであるのかわかりません。

彼氏にフラれ、たまたまカバラットにやって来た女性。

彼女が欲しいと、たまたまカバラットにやってきた男性。

連絡先交換をしていました。

運命の輪が回り始めたのかも知れませんね。

お客様が帰った後、常連さんと「気遊び」していました。

最近では、恒例行事?になっていますね(笑)

「ねばねばってやつが見たいんですけど…」

了解!それじゃ、電気消すわ。消した方が見やすくなるから。

店内の電気を消し、私は両手で気を練り始めました。

ねば~ねば~

両手から出ている気の糸が見えます。

「あっ!見える!」

この常連さんにも見えているようです。

勿論、私にも見えてはいるんですけどね。

見えなかった人もいましたので、これは人によって見えるってことですね。

そして、びっくりしたことが起こりました!

「マスター、おへそから何か出てる!」

おへそ?

常連さんにそう言われ、自分のおへそを見てみると!

煙が出ていました!

な、なんじゃ、これ!火事?

しかし、よく見ると、おへそではなく、その少し下から出ているんです。

丹田(たんでん)

何か名前だけ聞いたことはありました。

どうやら、そこは気の出入り口?らしいんですけどね。

あんまし良くわかっていませんが、そこから大量の煙?みたいなものが出ているんです。

そして、さらにそこから出た煙みたいなものが私の両手に吸い込まれていっているんです。

何が起こっているんだこれ?

仮説を立ててみました。

その常連さんはとてもパワーの強い持ち主であります。

その人の気と私の気が共鳴して、私の気が増幅されたのだと。

そして、私の体内だけでは収まりきらなくなった気が、出入り口である「丹田」から漏れてきたのだと。

それを左手が吸い込み、右手が丹田に向かって放出。

なので、丹田から出た気は両手に流れていたのではなく、左手で吸い、右手で放出していたのだと思われます。

気は気を寄せる

それが強烈なパワーであればあるほど、吸い寄せられていくのでしょう。

って、これは全部、私の仮説に過ぎませんけどね。

お腹から気が放出され、それらが煙のように渦巻き、空気中へと流れていく。

そんな光景が電気を消した室内ではっきりと見ることが出来ました。

段々、自分が変わっていっています。

どうしてしまったんでしょうかね?

つい2~3か月前までは、そんなもん気にもしませんでしたけどね。「気」だけにね(笑)

ついに、丹田も開いたか…

第2チャクラ、第6チャクラ、第7チャクラが既に開いている様子。

全開放した場合、私はどんな力を手に入れることが出来るんでしょうか?

また、それが一体何の役に立つと言うのでしょうか?

不思議なことが私の身に起きていることは間違いありませんけどね。

どんなんなるんでしょうかね?

まっ、なるようになるべさ(笑)