2018年7月24日

「仕事を辞めようかと思っているんですけど…」

ご新規女性。占いの館。

「家に帰るとどっと疲れるんです。職場が合っていないのかと思っていまして」

鑑定してみると、彼女は根本的なことから誤解をしているようでした。

彼女は、とても過敏なタイプ。小さな物音にも敏感に反応してしまいます。さらに周囲に対しても気を使います。

本人の自覚はありません。子供の頃からそうであり、周囲に気を使うことが「当たり前」だと思っていますから。

24時間センサーが稼働している状態。しかもオート機能付き。

これは、彼女の持って生まれたもの。「気を使うんじゃない」とか「あまり深く考えない方がいいよ」なんて言葉は無駄なんです。

だって「気を使う」し「妄想する」のが彼女なんだから(笑)

大袈裟に言えば、彼女は存在しているだけで周囲にアンテナを張り巡らせ、周囲の状況を把握し、周囲に気を使い始めるんです。

だから、なまら疲れる…

と言うことは…

職場のせいで「どっと疲れている」訳ではないってことです。

あなた自身がそういう人種なんですよ!ってことですから。

となると、転職をした所で同じことが起こりますよね。

職場が悪いのではありません。働き方が悪いのです。

彼女は思い当たる節がたくさんあったようです。そして、今までにない発想を手に入れたようでした。

「今日は運命の出会いでした。来て良かった!」

何かのきっかけになれば私も嬉しいです。また、悩んだら来てくださいね。

「おみくじだけでもいいんですか?」

占いの館の隣にはお好み焼き屋さんの「風月」さんが入っています。

基本的にはカバラットの前を通らないと風月さんには行けません。遠回りすれば行けますけど(笑)

最近、そのお客様が帰りに寄ってくれるパターンが増えてきています。

面白いことに必ず「帰り」なんですよね。決して「行く前」には来られません。

「占いより団子」ってことなのかな?(笑)

今日のお客様はおみくじだけを引きに来られましたが、折角だからと占いもされて行かれました。

見ていると、風月さんの客層は学生さんが多いようです。中学生、高校生、大学生辺りが多く、日曜日は家族連れが増えています。

この客層向けのサービスができれば良いんでしょうけどね。

うちは10分2000円と相場よりも高いですからね。風月さんのレディース食べ放題が980円であることを鑑(かんが)みるとミスマッチしております。

食べ放題2回分!って計算になります。しかも、たった10分で!

で、時々、考える訳ですよ。3店舗目のことを。

占いバーと占いの館を他の占い師さんに任せて、次のことをしようかなと。

この前、ひょんなことから宝くじの話になりました。ロト6の場合、一等が2億円だそうな。

「今、2億円持っていたら、俺、何の事業をするのかな?」

純粋に自問自答してみました。

結果…

開運ランドの建設には2億円じゃ足りないし…って話で終了してしまいます(笑)

皆さんはセブンポケッツってご存知ですか?

簡単に言うと、収入の入口を7つ持つってことなんです。

日本の場合、多くの方は会社勤めをされています。多くの人はその給料のみの収入しかありません。

しかし、当然、これってリスクの高いことです。だって、会社が倒産したり自分が体を壊し働けなくなったら無収入になるってことですからね。

7つの収入源を持つってことは、単純計算してひとつ14.2%ぐらい。月収100万円とするならば、ひとつ14万2千円稼げば良いって発想になります。

もし、ひとつがダメになっても、全体の14.2%ですからね。月収85万8千円はキープできるってことです。

これだと全体への影響が少なくて済みます。

で、これをカバラットに当てはめるわけですよ。占いバー、占いの館、タロット講習会、イベント…

えっ!4つしかなくない?

まっ、これは個人と会社とで同じに考えることは無謀ですけどね。会社の場合、本業ってのがありますから。

にしても、私個人的に考えても、カバラットからの収入しかない!ってことなります。つまり、ワンポケット。

2億円あったら?

そんなもん決まっています。2億円全部を使うに決まっています。起業ラッシュや出店ラッシュになることでしょう。

守る?そんな生き方ができればもっと楽なのかも知れませんね。しかし、それが出来ないのが私です(笑)

7/26は第4回はしご占いです。チケットはまだありますので、興味のある方はチカホに来てみて下さいね。

クイズ

NO.75(ひらがな問題)

〇に入るひらがなは?

あ〇〇〇う

答えはページ最下部に!

開催予定のイベント

NO.75の答え(ありがとう、あいきょう)など