2018年7月2日

ウクレレを練習

彼女はウクレレを持って占いバーへとやってきました。基本的にカバラットは自由です。ただ、他のお客様に迷惑をかけることはNGですけどね。

本日、他のお客様は常連さんだけ。「いいよ、弾いても」

彼女はウクレレの練習を始めました。

「それにしてもどうしてウクレレなの?」

昔に買ったまま、ずっと使っていなかったとのこと。久しぶりに弾いてみたそうな。

癒される…

なんとも、その音色に救われた様子。

「何かに熱中したいので…」

色々あったようです。あえて詮索はやめておきましょう。

今は、スピッツの「チェリー」に挑戦中。「♪愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ♪」

「誰かに習っているの?」

「私の先生はコレ」彼女はスマホを取り出しました。

じーざす!なんとも、現代社会を象徴しているようですね。

「マスター、誰かウクレレやっている人はいないかな?」

う~ん…

ウクレレか…

ギターの先生はいるんですけどね。正直、私は全く音楽には疎いもので、ウクレレとギターの違いすらもわかっておりません(泣)

カバラットウクレレ部でも作る?(笑)どなたかウクレレやっている方、カバラットに遊びに来ませんかね?お気軽にお越しくださいね!今の所、部員1名です(笑)

話の流れで、恋愛セミナーを開催することにしました\(^o^)/

サツイベという札幌のイベント情報を掲載したサイトがあります。そこに「はしご占い」も掲載しているんですが、何気に他のイベント情報を流し見していました。

「講演会の類がとても多いんだね」

「マスターも講演会やってみたら?」

「講演会?」

「マスター、話上手いからできるんじゃない?」

「講演会か…」

妄想中、妄想中、妄想中

満員の大ホール。

正装してステージ中央に立つ私。

無数の視線が私に突き刺さる。

そのすべてを受け止めるように観客を見回す私。

スポットライトの熱がさらに私を熱くさせる。

流れる汗。心地よい緊張感。

それらが私のテンションを高くする。

う~ん、なまら楽しそう!

妄想解除、妄想解除、妄想解除

「マスターは人前とか大丈夫なの?」

「全然、大丈夫。むしろ、たくさんの人に見られたい側の人種だから。『もっと見ろ!もっと俺様を見ろ!』って感じのね(笑)」

「だったら、できるんじゃない?」

「そうだね、やってみるか?」

そんなノリでした(笑)

そりゃ、大ホールなんて訳にはいきませんけどね。占いバーか占いの館でやれば、いつでもできますから。

色々考えた結果、講演会は無理だろうと。なので小規模セミナーとすることにしました。少人数なので参加者全員のタイプ判定や相性の良い人の特徴をそれぞれにお知らせ致します。

ただ、これは個別鑑定ではありません。個人的な詳しい鑑定は致しません。もし、詳しい鑑定を希望の方はセミナー終了後に個別鑑定することも可能ですけどね。

ざっとこんな感じです。

「カバラ数秘術から紐解くカバラット恋愛セミナー」

2018年7月22日(日)14:00~15:00

場所 占いバー カバラット

参加費 2,000円(生搾りジュース付き)

定員8名(予約制)

テーマ「あなたが選ぶべき相手はどんな人?」

自分はどういう人なの?

どういう人を選べば良いの?

自分が陥りやすい恋のトラブルは?

をお知らせします。

円滑な恋愛がしたい方。付き合ってもすぐに別れてきた方。

知っておいて損はないはずです!

さすがに誰も申し込みがなければ中止にしますけどね。最小遂行人数は1名ということで募集してみます。

予約制なので定員になり次第、受付終了とさせて頂きますね。

「鑑定士の皆様へ」というページを作りました。

占い師でない方には関係ありませんけど、一応、ご報告まで(笑)

一応リンク貼っておきます。興味のある方は覗いてみて下さいね

鑑定士の皆様へ

そろそろ全国の占い師さんたちに発信していこうかなと思いまして…

たまたま札幌に来る用事があって、カバラットの占いイベントに参加できる!なんて占い師さんもいるとは思うんですよね。さすがに旅費や宿泊費までは出せないんですけどね。

場合によっては、私が道外に出て行っても良い訳ですし。

何かしらの繋がりが持てればと思っています。そのために占い師さん向けのページを作成した次第でございます(笑)

サッカー残念でした…

日本対ベルギー

2対0からの逆転負け。

サッカーでは2対0が一番ヤバいと聞いたことがあります。つまり、負けている方は、もう後がない訳ですからガンガン攻めてきます。負ければ終わり。リスクが高いとかなんて言っていられませんから。

そこで2対1になったら…

これはイケる!とさらにモチベーションが上がりますよね。で、さらにガンガンガンガン攻める姿勢になると。

「流れ」

これは目に見えません。しかし、確実に存在するものだと私は思います。

なので、2対1になった瞬間、日本の負けは決まっていたのかも知れませんね。圧倒的な実力差の前では流れを取り戻す力がなかったということでしょう。

残念です。もう1試合、見たかったです。

完璧に守っていれば負けることはありません。がしかし、勝つこともありません。

0対0のまま死ぬまで延長戦を続けていくのか?

これは生き方の問題でしょう。誰も何も言うことが出来ません。それが正解か不正解かは自分で決めることですから。

しかし、少なくとも私には無理かな。人生、超ノーガードの打ち合いになりそうです。1285対1290とかね(笑)

人生における勝ちって何?

余りに深すぎて答えが出ません。

でもきっと、最後に笑えていれば、それは勝ちだったってことではないでしょうかね?

カバラットクイズ

NO.53(ひらがな問題)

〇に入るひらがなは?

げ〇〇〇つ

答えはページ最下部に!

開催予定のイベント

NO.53の答え(げいじゅつ)など