2018年12月6日

占い師セミナーの日程を「ひっそり」と変更していました。

ひっそりとね…(笑)

フライヤーやホームページの日程を人知れず変更し…

完全犯罪の成立かと思われた矢先…

お客様から、画像が送られてきました。

そこには1ヶ月占い放題の予約が書かれています。

勿論、それは私が書いたもの。

そこには、なんと、「12/20 占い師セミナー」と書かれているじゃありませんかっ!

が~ん!

わ、わすれていた…

既に予約が入っていたにも関わらず、誰も予約が入っていなかったと勘違いをし、勝手に日にちを変えてしまった!ってことです。

これは、私の「記入漏れ」によるミスです。

大変申し訳ございませんでした。

で、無理を言って、12/18の14:00~15:00にして頂きました。

これが第1回占い師セミナーとさせて頂きます。

で、ついでなんで、12/22も第2回占い師セミナーを開催します。

考えてみれば、これらのセミナーは私が講師をしていますので、月に2回以上開催しても問題ないんですよね。

曜日が合わなくて行けない!って方もいらっしゃると思いますから。

とにかく、ひっそりと占い師セミナーの日程を変更し、バレずに完全犯罪が成功したかに見えたんですけどね。

全然、ダメじゃん!バレバレじゃん!ってことでした(泣)

ご迷惑をおかけいたしました。18日14:00~お待ちしておりますね。

もし、私も参加したい!という方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さいね。

12/18(火)14:00~15:00

12/22(土)15:00~16:00

占い師セミナーは、この2回で行いますからね。

本日は啓心先生が来てくれました。

啓心先生は名前の音からその人の性格や特徴をアドバイスしていく形となります。

「あ」には「あ」の持つ意味があり、「い」には「い」の持つ意味がある。

それがとても当たっているから、いつも感心させられます。

名前って、とても重要だと私は思っています。

そりゃ、改名なんかも出来ますけどね。「人間が勝手に作り上げたもの」として考えることはできます。

しかし、それが必要だとも言い換えることができるでしょう。

名前がない生活を想像してみると、なまら問題が起こってきそうですからね。

私は名前をその人が身にまとっている「服」であったり「鎧」であったりと考えています。

人は外見で判断するものです。しかし、その外見と中身がミスマッチを起こしていれば、とても誤解を生んでしまうのです。

わかりやすく言うと、イチゴショートケーキと書かれた箱の中にエクレアが入っていたらどうでしょうか?

「えっ!私が欲しかったのはイチゴショートだよ!エクレアなら買わなかったのに!」

と、こんな風になりませんかね?

中には、「まっ、エクレアでもいっか」って人もいるかも知れませんけどね。

しかし、エクレアならまだ良いかも知れません。同じケーキ類ですからね。

イチゴショートケーキと書かれた箱の中にボールペンが入っていたとすればどうでしょうか?

大混乱は必至!クレームの大嵐!

人はイチゴショートケーキと書かれた箱を見て、中身を判断するんです。

つまり、それが名前。

そして、自分がずっとイチゴショートケーキと呼ばれ、自分も「俺って、イチゴショートケーキだよな」と思えば、段々とイチゴショートケーキになってしまうんです。

例え、本当の中身はボールペンだったとしてもね(笑)

となれば、どういう自分になりたいのかによって、名前を変えることはとても有効な手段と言えるでしょう。

私の名前の「まさとし」にも、たくさんの呼び方があります。

まさとし、まーくん、まーちゃん、まさくん、まさちゃん、まさ…

これらは全部、意味が異なってくるってことです。

素人目に見ても、「まーくん」って呼ばれるのと「まさとし」って呼ばれるのでは、何か雰囲気が変わってきますよね。

明るい性格を活かしたいなら「〇〇」

勤勉さを活かしたいなら「□□」

そんなことが啓心先生の鑑定からはわかります。

音の持つ意味。

たった一文字を省略するのかしないのかで大きく人生が異なってきます。

「みきこ」さんが、みきちゃん、みき、ミキティーなどといった呼ばれ方によって人生が変わってくるてことです。

あなたは自分に合った、自分に希望する形で呼ばれていますか?

ボールペンだってイチゴショートケーキに変わってしまうんです。

呼ばれ方は大切だってことですよ。

そんなことが知りたい方は是非、啓心先生の鑑定を受けてみて下さいね。

そして、啓心先生は「晴明数秘術、西洋占星術、東洋占星術、九星気学、姓名音だま鑑定、やまと式数たま術」と占術のデパートとなっています(笑)

色んな角度から、その人の運勢や性格などが判断できますので、時間がいくらあっても足りないかなと。

生年月日が「先天性的なもの」とするならば、名前は「後天性的なもの」と言うことができるでしょう。

しかし、両者はとても重要な要素です。両方とも大事なんです。

啓心先生からは、それらを一度に鑑定してもらうことが出来ますからね。

で、今月中にもう一度、啓心先生にはお越しいただこうかなと。

実は、今回の鑑定では、お一人様お断りをしているんです。予約がいっぱいになってしまって…

って、まだ話の段階なんですけどね。先ほど来られたお客様にこの話をした所、「私も受けて見たい!」となりまして(笑)

なので、既にお一人様が仮予約みたいな感じになっています。凄いですよね。

けん玉をこよなく愛し、元公務員である占い師。その名も「啓心(けいしん)」!

変わり者であることは間違いないでしょう(笑)

恐るべしです…

開催予定のイベント