2018年12月31日

2018年の最後の日

平成の終わり。最後の年とも言えるでしょう。

ひとつの時代の区切りであることは間違いありません。

それは私にとっても同じことです。

私の2019年は清算の年。リセットの年であります。

すすきのへ民族大移動。

そもそもがドタバタ人生ですからね。さてさて、どんなことになるのやら…

子どもの友達

子どもには子どもの世界があります。

その世界に、どこまで親が介入しても良いのか?

ハラハラ。ドキドキ。ヤキモキ。イライラ…

歯がゆさや心配などがついて回ります。

子どもが悪さをする。

これは大人へと成長していく上で必要なことかも知れません。

勿論、程度の問題はあります。

重大な取り返しのつかないようなことをしでかして、「成長のために必要なことですから」とはなりませんからね。

しかし、問題は親の方。

子どもが悪さをすることは容認できることでしょう。

しかし、親が非常識であると話がこじれます。

変な価値観をしていると常識が通じないんですよね。

子どもの失敗に対して、「自分は悪くない!」となってしまうと、もうお手上げです。

親が変な価値観を持っていると子どもも変な価値観を持ってしまいます。

そして、それが変な価値観だと気付くまでに子供は長い年月を必要とします。

非常識な親に対して文句を言ってやりたい気持ちはわかります。

しかし、それは親同士の話。

重要なのは子ども同士の話。

親は大人です。子どもを守らなければなりません。

子連れのライオンは不必要な争いを避けます。

自分のことは良いんですよ。子どものことが第一優先ですからね。

さて、相手の親に対しては「ぐっ」と文句を飲み込むとして、問題は子どもの人間関係。

「あの子とは遊ばせたくない…」

それは親として理解できます。自分の経験上、あの子と関わるのは良くない…と思うからです。

しかし、これは子どもの領域の話。

そこに親が介入しては、子どもの反発は避けられません。

親に反抗するために、むしろ積極的にあの子と関わるようになるかも知れませんからね。

「孤立していないか?」

そこを見極めることが大切です。

悩みを話せる友達がいれば、そんなにも深刻なことにはなりません。

親にも言えず、先生にも言えず、友達にも言えず…

一人で抱え込んでしまった時が最悪なんです。

子どもには子どもの世界があります。

その世界の中での「我が子」の立ち位置や「あの子」の立ち位置があるんです。

それを把握するには、あまりにも情報不足です。

なぜなら、常にその立ち位置が変わるから。

昨日までははボスサルとして君臨していても、今日からは仲間外れなんてことが起こり得るってことですね。

誰と仲良くしているのか?

何に興味を持っているのか?

話をして下さい。とにかく話をして下さい。

くだらない話でも構いません。

その話の内容や話し方から子どもの精神状態を読み取るのです。

多少のズレは起こりましょう。そして、誤解なども生じるはずです。

しかし、そんなことを恐れてはいけません。

そんなボタンの掛け違いは何とでもなりますから。

「自分は親に愛されている」

自分のことを大切に思ってくれている。自分を守ってくれる存在である。

その想いさえ伝われば、子どもは真っ直ぐに育ちます。

掛け違えたボタンを掛け直すことができるのです。

愚直なまでにストレートで構いません。

「自分の子どもに生まれてきてくれてありがとう」

その親の深い深い愛情の膜で子どもを包み込んであげて下さい。

さすれば、子どもはどんな状況になっても思い出すんです。

「自分は愛されている」

そんな人間は道を踏み外したりはしません。あと一歩の所で踏みとどまります。

そして、正しい心を持った大人に成長していく。

あなたの愛情こそが、あなたの子どもを守る最大の防具であります。

私にだって子育てに関する後悔と反省が山ほどあります。

もう一度やり直せたら…

な~んては思っていませんけどね(笑)

だって、私の子育ては、まだ続いていますから。

これからも、ずっとずっと続いていきますから。

なので、私はまだ死ねません。

子どもたちを守らないといけません。そして、教育し続けなければなりません。

私は今、47才です。二人の息子たちもいつか47才になる日が来るはずです。

彼らが47才になり、何かの問題を抱えた時に思い出して欲しいんです。

「お父さんが47才の時って何してたっけ?どんな考え方してたっけ?」

私の背中を見せることで、比較の対象を与えることができます。

それが私の教育。

だから、私は生き続けなければなりません。

息子たちが47才になった時、困らないように。

息子たちが48才になった時、困らないように。

息子たちが…

困らないように…

小中学生の難しい年ごろさえ終われば子育ては終わり。

絶対にそんなことはありません。

死ぬまで子育ては続きます。

「岡田さんは偉いですよね。子育てに熱心で…」

その昔、そんなことを言われたことがあります。

しかし、私にはピーンと来ません。

今しか出来ないことを今しているだけ。

お金儲けはいつでも出来ます。

仕事だっていつでも出来ます。

となれば…

すでに結論は出ています。優先順位が高いのは何ですか?

なので、将来、私はどえらい金持ちになり、例え、子どもたちのためにそれらを失うことがあったとしても、私は何の迷いもなくお金を捨てることでしょう。

だって、お金儲けはいつでもできますから。そんなもん、また稼げば良いだけの話ですからね。

仕事も同じです。そんなもん、またイチから働けば良いだけの話ですから。

「自分は愛されている」

それさえあれば、子どもは道を踏み外しません。最後の最後で踏みとどまります。

本年、最後の日に子どもに関する相談を受けることができ、私も大変うれしく思います。

また何かあれば、遠慮なく相談して下さいね。

ちなみに、私はとても良い父親でしたが、とても悪い旦那でもありました。

詳しくは書けませんけどね(笑)ご想像にお任せ致します。

自分で言うのも変ですが…

「深く子どもたちを愛し続ける悪い旦那」

もし今、誰かと再婚したとしても、これは変わらないのかな?(笑)

占いカウントダウン

今回は6名の方が参加してくれました!

麻生最後のカウントダウン。

23:30

みんなで新琴似神社に行き、列に並びました。

時計が2018年の寿命を減らしていきます。

10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,0!

「明けましておめでとうございます!」

2019年は気合を入れていきたいと思います。

私にとっては勝負の年!

お神酒を頂き、おみくじを引きました!

大吉!

こりゃ、幸先良いわ!

目上の人の思いがけない引き立てで心のままに調い家内仲良く暮らせます。色を慎み身を正しく目上の人を敬って目下の人を慈しめばいよいよ運開きます。

良いんじゃないの?色を慎みって気になりますけどね。

色はどうでもいいの!仕事なのさ、仕事!

願い事「思うように運ぶ。家屋敷田地売り買いともに吉」

不動産でも取り扱いましょうかね(笑)

旅行「商売ならよし」

これは仕事で伊勢神宮に行けそうですね。

商売「上吉。さわぐと損」

さわぐといけないの?すすきのでは地下に潜りましょうかね?地下占い?

しかし、これもあながち的外れではありません。

ゆくゆくはVIP会員を作りたいと思っていますからね。

VIP会員専用の占い放題。

会員様からのご紹介がなければ入会できないシステム。

ありがちですよね(笑)

そんなことも考えてはおります。

で、新琴似神社から占いバーへ戻り、早速みんなの鑑定!

最後に私の仕事運と恋愛運を鑑定してみました。

なまら悪いし…

厳密に言えば、悪くはないんですけどね。

良くないってだけで普通ですから。

しかし、私は今年にかけています。

2月はチカホで「はしご占い」をしていますし、4月にはすすきのに移転しているでしょうからね。

あんまし、良いカード出なくってテンションが下がりました。

そこへ、ネットで見つけた「しいたけ占い」

2019年上半期のうお座!

「理想を持ち、燃える。強烈な協力者や同志に出会う」

な、なんと!なまら楽しみじゃないですか!

「自分が今までやってきたことを通じて、縁が結ばれやすい」

これは、占いイベントやススキノ店が上手くいくって暗示です!ぴったりはまりますから。

「あなたを必要とする人が現れやすいし、あなたがやりたいことが「それだったらぜひ」みたいな形で必要とされる」

なんと!これは私のブース貸しにぴったりなお言葉!

それで、それで、恋愛運はどーでもいいからパス。仕事運は?

「プロフェッショナルとしての自覚」

うんうん、それで?

「今まで準備をしてきたこと、コツコツやってきたことが、すごい勢いで結果を出していく。あなたがやっていく仕事が認められる」

じーざす!なんてこったい!これって成功してんじゃない?

「自分がこの仕事を通じて、どういう人たちにどういうことで貢献していきたいのかを自分の言葉で説明できることが成功の鍵」

なるほど。つまり、私は自分の熱い想いを語り、それに賛同してくれる仲間を集めていけば良いってことね。

1月 言葉で伝える

2月 ハードorソフト

3月 自分の道を行く

4月 LUCKY!運命が静かに動き出す

5月 ひらめき。視界がクリアに

6月 定着

2月は決断の時だそうな。2019年はレベル5からレベル6に上がるとかいうものではなく、レベル5から一気にレベル20まで上がるような年になるみたい。

この前半戦スケジュールさ…

なまらイメージ湧くんですけど…

ぴったり、その通りになりそうな予感してますから。

さすがは「しいたけ占い」

これはインチキ占い師のカバラットよりも「しいたけ先生?」の占いを信じるべきでしょう!(笑)

ってか、しいたけ占い通りに成功してもらわないと困るんですわ(笑)

一応、うお座のリンクを貼っておきますね。このリンクの中の下の方に全部の星座が載っていましたので、興味のある方は自分の見てみては?

https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2019-h1/contents/12pisces/

明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します!皆さんにとって良い一年になりますように!

開催予定のイベント