2018年12月1日

ご新規男性1名様、占いの館にご来店。

フリーのお客様でした。

あれ?なんか違和感?

あっ!そっか!最近は1ヶ月占い放題のお客様ばっかりだったから一般鑑定は久しぶりかも…

にしても、やはり男性も悩むんです。相談したいんです。

男性の場合は仕事が中心になってきますけどね。職場でのストレスは誰だってありますからね。

「来年は良い年」だとするならば、実はその前の年がとても重要になってきます。

良い年に動き出すのでは遅すぎるんです。

前年に用意をしておき、除夜の鐘とともにスタートを切る(笑)

そんな心積もりをすべきでしょう。

そして、良い年なんてとても簡単に過ごせます。

だって、あまり深いことは考えずに行動するだけですから(笑)

むしろ、準備期間の方が大変です。嫌なことに耐え、地道にコツコツと用意する訳ですよ。

私の場合、そんなことを考えただけでブルーになってきますね。コツコツですからね。地道ですからね。

でも、その準備をしていないと良い年の運気を活かせないってことになります。

男だって悩むんです。占いを利用したいと思うんです。

もっと、男性が気軽に入れる環境づくりが必要かも知れませんね。

長男が占いの館に来ました。

「お父さん、投資の仕方がわからない」

「投資?はて?何のことだ?」

「今、中国からイヤホンとケーブル仕入れて売っているんだ」

「ああ、それね。そう言えば、そんなこと前に言っていたよな。なんぞ中国から物を仕入れて国内で転売するって話」

聞けば、初回にイヤホンを30個仕入れてメルカリで転売。それが全部売れたそうな。そして、次に50個仕入れて現在40個が売れた模様。

つまり80個仕入れて70個を売ったってこと。

ほう…、なかなかやるね。

で、次に50個+新商品20個を仕入れたとのこと。まだ到着はしていないようです。

聞けば、5万円ぐらいの仕入れだそうです。

長男は現在、大学4年生。妻子ありの身です。

その彼にとって5万円は超大金です。失敗は許されないと言えるでしょう。

とある人に仕入れのタイミングについて相談したそうな。

「完売してから次の商品を仕入れるべき」

ひとりはこう言ったそうな。

「50個中、40個売れたら次のを仕入れたら良いんじゃない?」

また別の人はこう言ったよう。

色んな考え方がありますからね。とても面白いです。

「で、お父さんはどう思う?」

長男の真剣な視線が突き刺さります。

私の返事は至ってシンプル。

「そんなんでビビっているんなら止めちまえ!」

これが私の解答でした。

はっきり言って、これに正解不正解はありません。

それがその人の経営スタイルになるからです。成功すれば正解、失敗すれば不正解だったってことです。

ただ、毎回毎回ギャンブル的な感覚で仕入れを行っていては、いつか破綻します。

しかし、ここが経営者としての分かれ道。

少なくとも転売を始めたばかりの長男。

何を守るんですか?何を失うんですか?

そりゃ、彼にとっての大金である5万円を失うかも知れませんよ。

しかし、その5万円を失いたくないあまりにビビッてしまうようであれば、商売は止めた方が良いでしょう。

常にリスクがあるのが商売です。

勿論、リスクを少なくすることは必要です。成功確率100%まで引き上げてから負けない勝負するべきです。

しかし、失うもののない者が攻めないでどうするんですか?

そもそも発想がおかしいんです。

「50個売れ残ったらどうしよう…」

ではなくて、

「50個売るためにどうしよう…」

と考えるべき。

色んな人の意見を聞くことは大事です。自分では思い付かないような考え方を教えてくれる人が出てこないとも限りませんからね。

しかし、相談する相手は見極めないといけません。

鳥に泳ぎ方を聞いてもダメなんです。

魚に飛び方を聞いてもダメなんです。

世の中には役割分担があります。

その人その人が得意なことをすべきでしょう。だからこそ、そのことが得意な人に聞くべきでしょう。

しかし、こういうこと全てが長男の経験となっていきます。

例え失敗をしてもとても意味のある失敗です。

その経験がたったの5万円?そんなに安いの?

「ビビらずにやれ!」

それがお父さんから息子へと送ったアドバイスでした。

原価計算や利益率、商品仕入や値引きについてなど色々と話をしました。

世の中の商売の仕組みについてのお話。経営についてや販売戦略のお話。

これは子どものお小遣い稼ぎではありません。

立派な商売です。

個人レベルのおままごとのように思えるのはその取扱い金額が少ないから。5万円が5億円になってもやっていることは大企業と同じことです。

「とても楽しい。スマホでゲームしているよりずっと楽しい」

なんとも、まぁ…

息子のこの言葉に私と同じ血が流れていることを確信しました(笑)

「それはいくらするんだ?」

これが息子の販売している商品。

白いのがコードレスイヤホン。iPhoneやandroidの両方で使えます。コードレスっていうのが良いですよね。ケースに入れて充電するようです。設定でBluetoothをONにして使用します。1,500円也

青いのがケーブル。iPhoneやandroidの両方で使えます。同時に充電できるのが嬉しいですよね。750円也

とりあえず、買いました(笑)

しかし、親子のよしみで買った訳ではありません。

「マスター、iPhoneの充電器ないの?」

占いバーでよく聞かれるんですよね。しかし、私はandroid派の人間。充電器はありません。

このケーブルを使えばiPhoneの充電ができますからね。しかも、私のandroidの充電もできるとなると一石二鳥。

つまり、必要だったから買った訳です。

イヤホンも電話通話に使えるそうな。通話をしながらタロット鑑定ができるのであれば必要な物と言えるでしょう。

「もう、お前にお小遣いをあげるのは止めた。これからは商品を持ってこい」

勿論、必要のない物は、例え息子の持ってきた商品であろうとも買うつもりはありません。

面白い…

息子とリアルマネーゲームで遊んでいる感覚。

これは、やはり作らなくてはなりませんね。開運ランド!(笑)

占いバーにご新規女性2名様。

まずは10分鑑定からスタート。

「当たってる~」

ありがとうございます。

しかし、お客様はもう少し聞きたい様子。

「宜しければ、30分コースに切り替えませんか?今ならそのまま延長しますよ」

料金を確認し、10分コースから30分コースへ。

「当たってる~」

今度は本人以外に子どもたちのお話もしました。

私の話すことがとても当たっていたようで、両親のことも聞きたいとのこと。

「宜しければ、占い放題にしませんか?今ならそのまま切り替えますよ」

ついには、1ヶ月占い放題へと切り替えることに。

次は両親とのお話をしました。

「当たってる~」

とても喜んで頂けました。

結局、2時間ぐらい占っていたかも(笑)

これだけで充分、元は取った!って感じですけどね。

今後、一か月間、占ってもらうことができますからね。

宜しくお願い致します。

なんか、カバラットの鑑定スタイルは1ヶ月占い放題がメインで、その他に一般鑑定があるような感じになってきました。

現在、利用者NO25

10月 7人

11月 13人

12月 5人(目標20人)

と一気に加速してきた感じがします。

12月は最低14人以上になってくれれば良いのですが…

頑張ります!

開催予定のイベント