2018年11月3日

お昼過ぎに占いの館に出勤しよとうした時のことです。

麻生パステルセトビルの正面玄関入口にひとりの女性が立っていました。

どっかでみたことある人だな…

誰だっけ?

瞬間、その女性と目が合いました。

あっ!この人、チカホのイベントに来てくれて、占いバーにも来てくれた人だ!

とりあえず、会釈をしました。

「覚えていますか?」

彼女が声をかけてくれました。

「はい、覚えていますよ」

そんな話から、少しだけ占うことに。

館に移動してきました。

1ヶ月占い放題の話をした所、早速やってみる!との返事\(^o^)/

彼女の会員NOは9番。

なんだかんだと9人が利用してくれています。

東京在住1名、横浜在住1名、札幌在住7名。

皆さん、ありがとうございました。折角、1万円をはらったんです。1か月間、ドンドン利用してくださいね。

にしても、ビルの玄関前でバッタリ出会ってから、あっという間に1ヶ月占い放題を利用してくれる運びへとなりました。

不思議なものですね。

鑑定中、次のお客様がご来店。

「ごめんなさいね。今、鑑定中なんで」

30分後に来てもらうことに。

親子であったり、兄弟や姉妹であったり。

例え身近な身内でも合わんもんは合わんのです。

無理に関係を良くしようなんて考えない方がいいってことです。

むしろ、これ以上、どのようにして関係を悪化させないようにするかを考えるべきです。

冠婚葬祭を中心に何かと顔を合わせることが増えてくることでしょう。

絶縁はいつでもできますからね。

無理に仲良くする必要はありません。距離感を保って付き合っていけば良いのですから。

30分後…

先程、来られた方がまた来てくれました。

「あれ?前に来られましたよね?」

さっきは気付きませんでした。しかし、正面に座って顔を見て見ると、見覚えのある顔がありました。

「以前にも占ってもらったことがあります」

話を聞くと、このブログを読んでくれているようでした。

なんか嬉しいですよね。今までのカバラットの歴史を知ってくれている訳ですからね。

どんなことをして、どんな失敗をして、どんな風に私が考えているのか…

そして、悩んだ時にこうしてご来店してくれるわけですからね。

こういう影の?潜在的な?協力者の方達に支えられているんでしょうね。

表だっては気付かないとしても。

あたらめて、今日は気付かされましたし、とても嬉しかったです。

「応援してくれている人がいる」

あなたの

家の売買

これは投資や仕事でない限り、人生の中でそうそうあるものではありません。

「まっ、失敗してもいいや」

100均での買い物とはわけが違います。

なまらビビりますよね。

しかし、結局は「人」なんです。

A社もB社も誰もが知っているような大企業だとすれば、その時の担当者とのフィーリングがものを言います。

そこにも確実に相性というものがありますからね。

そりゃ、相手はどんなタイプのお客様にも合わせなければ仕事としては勤まりません。

しかし、その担当者とて所詮は人間。

無理に合わせようとしても、話がかみ合わないことは薄々感じてしまうものです。

人間って、自分が嫌だなと思えば、相手も嫌だなと思っているものです。

そんな人と大きな取引をしようとは思いませんからね。

結局は「人」

企業のレベルが同じであれば、そういう判断基準になってしまいます。

と、鑑定中にご新規女性2名様がご来店。

「すみません、あと、30分後に来てもらっても宜しいですか?」

たまたまなんです。普段はこんなことないんです。本当にたまたまなんです。

今、鑑定を受けている方からすれば、

「自分が来た時には先客がいて、自分の鑑定中にも他のお客様がやってきた

ってことですからね。

「カバラット、凄ぇ!なまら激混みじゃん!」

と、錯覚?(笑)を起こしても不思議ではありません。

たまたまですから。普段はヒマヒマでお昼寝していますからね(笑)

お気軽にお越しくださいね。

で、30分後、そのお二人様がご来店されました。

「友達の妹がここに来たことあるんです」

友達の妹→友達→本人

わざわざ厚別からお越し頂きました。

「この人じゃないよ」

結構、私はこのセリフを言います。

無理に背伸びして相手に合わせていても、それは長続きしませんから。

その点ではとても合理的なのかも知れません。

そんな無駄な時間を費やしているぐらいなら早く次の男に目を向けるべきだと思いますからね。

勿論、恋愛はそんな頭で割り切れるものではありません。

好きな相手をたかだか麻生の占い師に「この人じゃないよ」なんて言われて、「はい、そうですか」とはなりませんからね。

人の感情はそんなに簡単、単純なものではありません。

勿論、「彼と長続きさせるためにはどのようにすれば良いのか」もワンセットでアドバイスしますけどね。

占いは参考意見。

最終的に決めるのは自分。

これを間違ってはいけませんからね。

でも、皆さん、自分でもわかっているんです。薄々、気付いているんです。

「この人じゃない」って。

好きな人への想いを断ち切れない。

それで苦しむんですよね。

だから私はスパッとその想いを断ち切ってあげる。

「この人じゃないよ」

世の中、この人以外の人間で溢れています。

今は目の前の彼しか見えていないだけ。

今日をきっかけに、もっと周囲に目を向けてみてくださいね。

同じく、お連れの方も鑑定することに。

この方はご近所に住んでいるそうな。

「げぇ!この人イケメン好きの人だ!」

イケメンにあらずは人にあらず。

そんなぐらいのイケメン好き。

そんなことも私のオリジナルカバラ数秘術ではわかってしまいます!

本人にそのことを伝えると、首を縦に振りました。

これはね、持って生まれた数字もそうなんですが、実際に美人さんが多いんですよね。

いや、厳密なことを言うと、「そこそこの美人さん」なんです。

おっ!失礼な奴だな!とは思わないで下さいね(笑)

芸能人クラスの美人さんなら、黙っていてもイケメンが寄ってきますからね。

しかし、ここで言うイケメン好きは、そこまでの美人さんではないってことなんです。

これが厄介なんですよね。

「無理をすれば手が届く」

そんな状態なんです。無理をしても手が届かなければ何も問題はありません。

だとすれば、誰もそこを狙わないでしょうからね。

なまじ手が届いてしまうから、そこに拘ってしまうんです。

でも、イケメンは常に女性が寄ってきます。いくつになっても…

イケメン狙いの婚活を続けていると、だんだんと考え方が変わってくるものです。

「ブサイクと結婚するぐらいなら、イケメンの愛人になった方がまし」

それもひとつの生き方でしょう。私は不倫や浮気を否定するつもりはありません。

世の中、それらで溢れかえっているからです。

もし、それを否定するとなれば、世の中を否定することになります。

勿論、おすすめはしませんけどね。

年を取れば、イケメンだって劣化してくるってことを忘れないで下さいね。

腹も出てくるし、髪も薄くなるんです。

勿論、あなた自身もね(泣)

また、いつでも来てくださいね。次は占い放題で!

あれ?もう夜?

やばっ!ブログ書いてないじゃん!

慌ててブログを書き、占いバーへ!

女性2名様ご来店

前に来てくれた女性とそのお友達。

「あなたトラだから」

前に来てくれた彼女は私にそう言われたそうな。

で、本日、そのお友達を鑑定してみると…

「あなたトラだから」

同じ人種じゃん!(笑)

でも、ここからが私のオリジナルカバラ数秘術の腕の見せ所!

片方は他人に関心がないトラ。

もう片方は根に持つトラ。

と同じトラでも中身が違うんです。

ここが普通のカバラ数秘術では読み解けないんです。

彼女達はそれぞれ納得した様子でした。

私の指摘通り、「自分にはその要素がある!」って思った訳ですから。

でもね…

君たち、所詮、トラはトラだからっ!(笑)

トラは捕食者です。ハンターなんです。

トラが黙って白馬の王子様を待っていても仕方がありません。

その王子が乗っている白馬を食い殺し、王子だけをかっさらう!ぐらいな気構えでないとやっていけませんからね(笑)

いやぁ~、トラ怖いわ、もう~

彼女たちには婚活アプリをおすすめしました。

合コンって言ったって所詮は5対5ぐらいの話です。

街コンだってせいぜい100人ぐらいの規模。

しかし、婚活アプリは何万人って規模ですからね。

しかも、条件で検索することができますから、とても合理的なんです。

しかも、女性はタダとくれば、やらない手はないのかなと。

最近、私は婚活アプリをおすすめしています。

「マスター、婚活アプリの回し者?」

いえいえ、何もバックマージンはもらっていませんよ(笑)

そこで知り合った王子様の名前と生年月日を持って来てくださいね。

白馬を食い殺す前に(笑)

その後、客足がピタッ!と止まりました。

なんか一日中、占いばっかしていたかも…

閉店まで、ずっと一か月占い放題の新しいフライヤーを作っていました。

そうそう!

現在、月に1回開催している「恋愛セミナー」「適職セミナー」「金運セミナー」「子育てセミナー」を1ヶ月占い放題のメニューの中に入れることにしました。

つまり、これらのセミナーのタダ。無料で受講できることにします。

「え~、せめて500円とかにすれば?」

いや、そんな中途半端はしません。

ただし、これは電話やテレビ電話では出来ませんので、占いの館に来てもらうことが条件といますけどね。

勿論、今まで通り、一般開放もしていますので2000円を払って受講することは構いません。

現在、私も含めて8名の鑑定士がいます。全員から占ってもらうことができ、しかもセミナーも無料受講することができます。

1ヶ月間。1万円でね。

開始1ヶ月目は8名の方が利用してくれましたからね。

今月はその倍の方が利用してくれると嬉しいな。

すでに新しいフライヤーを1000部ほど発注しました。

中旬ぐらいには届くのかな?

楽しみです。

開催予定のイベント