2018年11月27日

経営者の苦しみ

忙しい時間の合間に占いの館に来てくれました。

「すぐ戻らなくてはいけないんです」

10分鑑定をされていきました。

新しいことを始めると何かと不都合なことも出てきます。

その変化についてこれない社員が出てくるものです。

勿論、適応してもらわないと困るんですけどね。

それが、即日、対応できる人もいれば、数か月経たないと適応できない人もいます。

「来月いっぱいで辞めます」

そんな職員も出てきます。

「すみません、社長、私も来月いっぱいで…」

マイナスの連鎖がスタート。

しかし、これは仕方がないことです。

どっちが悪いわけでもありません。

「自分の考え方や生き方」と「その会社の考え方や生き方」が異なっただけ。

そのミスマッチを我慢しながら働き続けることは、その人にとっても会社にとっても不幸なことです。

食事を作るのに大工さんは必要ないってことです。

会社にとっては、大工さんには辞めてもらい、新しく料理人を雇うべきでしょう。

そして、大工さんからすれば、したことがない料理をイチから覚えるよりも大工を必要としている会社に移る方が話が早いでしょう。

私は常日頃から他の鑑定士さんたちに言っています。

「私を利用してください」

私は自分の立ち位置が「歯医者さん」と同じで良いと思っています。

歯が痛いから歯医者さんに行く。治療が済んだらもう行かない。

それで良いんです。

私のイベントや仕事に関われる時に関われば良いんですよ。

なので、出入り自由。

来たい時にカバラットを利用し、利用価値がなくなったら去っていけばいい。

その人のその時の状況によって、もうカバラットを必要としなくなることも起こってくると思います。

それで、良いんです。

双方が無理をして、我慢をしながら関係性をキープしていく必要なんてありませんからね。

どこも痛くもないのに、無理矢理、毎日歯医者さんに通うなんてことはしませんよね?

単に、歯医者さんとの関係性をキープするためだけに…

だから都合の良い人で良いんです。必要な時に、必要な関わり方をすれば良いだけの話ですから。

結構、衝撃的だったみたいです。

昨日の100万円のお話。

反響が凄いのなんのって(笑)

そりゃ、そうでしょうよね。いきなり100万円をもらった!なんて話をされてもね(笑)

って、言っておきますけど、あれは貰ったお金ではありませんからね。

少なくとも私の中ではね。

にしても、皆さんなら、どうしますかね?

ある日、突然、100万円が空から降ってきたら…

何に使いますかね?

一般庶民レベルで考えると100万円は大金です。しかし、一晩で使うことができる金額でもあります。

指輪を買う。時計を買う。

競馬で一点買い。

飲み屋でパッとばらまく。

前にも書きましたが、これらは「消費」に過ぎません。

こういうお金の使い方をしてはいけないのです。

あとはありがちなのは「借金返済」するというものです。

これも消費と同じこと。返して終わり。やってはいけないことです。

「利息や金利分が浮くよ」

確かにそうかも知れませんけどね。

私はそういうお金の使い方はしません。

食べたら終わり。その後、いくらかのポイントが付いたとしてもね…

あるあるのお話。

「退職金でローンを一括返済してしまう」

住宅ローンであったり生命保険の掛け金であったり…

いつかは払うお金だし、早く返せばその分利息を多く払わなくても済む。

そんな理由から一括返済をしてしまうんですけどね。

これは大きな間違いです。

お金を使うポイントを間違えているんですよね。

「必要だから使う」

つまりは必要なタイミングになったから使うんです。逆を言えば、必要なタイミングでなければお金は使ってはいけないんです。

支払期限が30日であるとするならば、30日に払えば良いってことです。

それを29日に払う必要はないってことなんです。

29日の段階では、まだ「必要なタイミング」ではないってことなんです。

基本的にこの発想を持ってお金を使っていくと間違いありません。

つまり、払わないといけないから払うんです。

しかし、これも勘違いする人がいるんです。そのお金も払いたくない!って言うんですよね。

いやいや、払わないといけないお金は気持ちよく払いましょう!

ただし、払わないといけないタイミングまで払う必要はない!ってことですからね。

先程の住宅ローンや生命保険の掛け金の続きですが、あれは死んだら払わなくても良いものですからね。

つまりは払わなくても良いお金を先に払ってしまうってことになります。

勿論、自分が死ぬことを前提に話を進めていくのは嫌なものです。

でも、ギリギリまで払わなくても良いものは払わない!

そして、払わないといけないタイミングが来たら、気持ちよく払う!

金運を捨てないで下さいね。

自分の気分をスッキリさせたいがために一括で返済してしまう。気持ちはわかりますけどね。借金を抱えていると思うと落ち着かないんですよね。

そういう心配事から解放されたいって気持ちになりますからね。

でも、払わなくてもよいお金を払うってことは自らが金運を手放したにも等しい行為です。

ですから、私の場合、借金の一括返済なんて全く考えていませんよね。借り換えなんかはあるでしょうけどね。

全く使う予定のないお金。

利息を払ってまで借りる必要はない!というのが多くの人の考え方でしょう。

しかし、私はそう思いません。

借りれるのであれば、絶対に借ります。それが、1億であろうが10億であろうが、借りられる限度額まで目一杯借りることでしょう。

利息を払うなんてことよりも、「金運を手に入れる」ことの方が重要ですから。

これがわからない人は商売をすべきではないと思います。

って偉そうに言っていますけどね(笑)

そんな私だって、1年後に無一文になっているかも知れません(泣)

人生、全く、何の保証もありませんからね。

「マスター、あの100万円は何に使うの?」

さぁ、まだ決めていません。何に使いましょうかね?

ガチャガチャでも買いますか?

いやいや、もはやそんなレベルのお話ではなくなりました(笑)

少なくとも今は「必要なタイミング」ではありませんから。とりあえず、キープしておきます。

夜に将棋部Nさんがご来店。

久しぶりに将棋をしたかも…

数手先を読んでいくんですけどね。

必ずしも自分の読み通りに進んでいかないものです。

だから楽しいのかも知れませんね。

飽きることなき人生。

それだけで、私は「幸せ」だってことかも知れませんね。

開催予定のイベント