2018年11月25日

パワースポットツアー美瑛に行って来ました!

数日前から降った雪。

あと3日ぐらい待ってから降って欲しかった!

しかし、天に文句を言っても仕方ありません。

待ち合わせの8:00

手配した車へとみんなで向かいました。

カードキーをかざした所、なぜか無反応。

あれ?どうしたの?

何度、行っても鍵が開きません。

も、もしかして…

慌ててメールを確認しました。

すると、隣の車を予約しているじゃありませんか!

私が借りたのは7人乗りの車。

で、隣の車はと言うと…

軽自動車!

じーざす!まじで!

言い訳をさせてもらうと、今までその駐車場に設置されていた車は7人乗りの1台だけでした。

しかし、いつの間にかもう1台、軽自動車が設置されていたんです。

私はいつもの通り、車を予約していました。

勿論、もう一台増えて設置されているとは知らぬまま…

よりによって、そのもう一台の方を予約してしまったと言うことです。

今日は3名の参加者。私を入れても4人。

ギリギリセーフ。

一応、7人乗りの車の予約状況をスマホで調べてみました。

なんと、終日、空いているじゃありませんか!

それじゃ、そっちに予約をしなおして…

とはならなかったんです。

一応、タイムズカーシェアの会社に電話をかけて確認をしました。

しかし、利用開始時間が過ぎてしまい、しかも6時間パックコースで頼んだ場合、15分で返却しようが6時間で返却しようが値段は同じ。つまり、6時間分の料金を支払わなくてはならないとのことでした。

目の前に終日、利用可能な希望する車があるんです。

しかし、間違って予約した車を6時間分の料金を支払い、さらにその7人乗りの車の6時間分の料金も支払わなければならないということです。

さらに、その手続きは15分後でなければ出来ませんとのこと。

組織が大きくなると、こういうことが起こりますよね。

これが、個人経営でやっているようなお店なら、

「おじさん、車間違えて予約したからさ。取り換えてくんない?」

ぐらいで済みそうですけどね。

もう、こうなったら仕方ありません。

ダブルで6時間分の料金を支払うわけにはいきませんからね。

軽自動車で美瑛に行くことにしました!

にしても、いっつもこんな人生です。

単純に、予約時に確認を行えば良かっただけなんですよね。

ちゃんと希望の車が予約されたのかどうかを。

それを怠ったがために、当日慌てることになると。

しかし、そこがまた悪運強しなんです。

今回の参加者がもう一人多ければ、これは完全にアウトでした。

昨日まで、みんなを誘っていましたからね。明日、美瑛に行かない?って。

もし、その中の誰か一人でも、「私も行く!」となっていれば、乗れなかったんですから。

つまり、問題が起こっても、ラッキー的になんとかなってしまうんです。

そんなもんだから、あんまし反省をせずに、また同じような失敗を繰り返してしまうと。

でも、また悪運強しで何とかなってしまうと。

こんな人生の繰り返しです。

この解決法は二つ。

1、私がしっかりと確認業務を怠らないようにする。

2、きちんと予約をしてくれる人を雇う。

勿論、私が選ぶのは後者の方です(笑)

自分できちんとやろうとは全く思っておりません。

早く誰か優秀な「予約をしてくれる人」を雇える日が来ると良いんですけどね(笑)

で、そんなスタートでしたが、美瑛に向けて発進!

札幌北インターから高速に乗り、三笠インターまで。

桂沢湖経由で美瑛に入りました。

前回とは異なるルートをナビが指示してきました。

どっちが良かったのかわかりませんが、とにかく美瑛に無事到着!

8:30~11:30

やはり、3時間はかかってしまいます。雪道で道路が悪く、かなりノロノロ運転をしてきましたけどね。

札幌から美瑛は3時間とみて間違いないでしょう。

美瑛選果に寄りました。

ここは地元の野菜や加工品などが販売されています。

パンがありました。

あんぱん、豆パン、食パン…

それを眺めていると、多分、地元の方であろうご夫婦が、あんぱんをたくさんカゴに入れ始めたんです。

よく見ると、「お一人様5個まで」と書かれているではありませんか!

「このパン美味しいんですか?」

参加者の方がそのご夫婦に尋ねました。

「そりゃ、もう、美味しいよ。買えない日だってあるんだから」

そう言われ、参加者の皆様はこぞってパンをカゴに入れ始めました。

「お一人様5個まで」・「買えない日もある」

ここら辺のキーワードで一気に購買意欲を高めたってことですからね。

「お一人様5分まで」・「占ってもらえない日もある」

カバラットもそうしましょうかね(笑)

みなさん、アンパンを片手に美瑛神社へ!

七五三の子どもが両親と来ていました。

みんながお賽銭を入れ、参拝していた時のことでした。

私は少し離れた場所で、じっとその場に立っていたんですよね。

すると、2~3歩手前に大量の雪が落ちてきました。

屋根の雪が一気に落ちてきたんですけどね。

あと、数歩前にいたら、完全に頭に直撃していたことでしょう!

なぜ、その場に立ち止まっていたのかは私自身、定かではありません。単にぼーっとしていましたから。

これが、何かを断ち切るという意味だったのか?

美瑛神社の神様が何か悪きものを断ち切ってくれたのか?

はたまた…

とにかく、あと少しの所で救われました。

常連さんに頼まれていた「金運」と「健康」の絵馬を買いました。

そして、青い池へ!

がーん!青いスケートリンクじゃん!

凍ってるし…

まっ、仕方ないですよね。この時期に来た方が悪いってことで。

そのまま白髭の滝へ移動しました。

こっちも、つららみたいになってるし!

その時でした!

ここは橋の上から眺めるんですけどね。

いきなり頭の上に雪の塊が落ちてきました。

今度は私の頭に命中!

橋の上に積もっていた雪が解けて落ちてきたようです。

これは、明らかに私を狙ったものだな…

ってことは、美瑛神社でも私を狙っていたはず。

さてさて、どこの誰が悪さをしているんでしょうかね?(笑)

今回は見事に雪が命中してしまいましたから。

白髭の滝では、前回、行かなかった場所があります。

奥の方に階段があり、山の上を登れるようになっているんです。

今回は登ってみよう!

秘かに私はそう思っていました。

そして、登ってみた所…

なまら階段(泣)ありえへんぐらいの階段。

700Mとは書かれていましたけどね。

途中から足がプルプル震えてきましたから。

そして、頂上に上ってみると…

絶景が待っている

見事な景色があるに違いない

そんな想いだけで震える足を押さえて登っていたんです。

それが…

それなのに…

どんな景色だったかは皆さん、ご自身で確認してきてくださいね。

なまら階段が待っていますけどね(笑)

その次は不動の滝に立ち寄りました。

雪積もっているし…

で、前回は頭が痛くなったんですけどね。今回は左手がなまらビリビリ痺れているんですよ。

参加者の方も気分が悪くなったようで、みんなで早々に引き上げてきました。

次回からは、不動の滝はルートから外しますね。(Uさん、ごめんさいね。ちょっと、私には強すぎるみたい…)

そして、ファーム千代田でお食事。

今回はビーフカレーを食べてきました。

お肉がとろけるんですよね。とてもよく煮込まれている!って感じです。

毎回、行くたびに違うものを食べてこようかなと思っています。

でも、サーロインステーキとか4000~5000円ぐらいしていましたからね。

きっと美味しいんでしょうけどね。高くて食べれません(泣)

でも、いつか食べてみたいです。

移動中、嬉しいラインが入りました!

明日から1ヶ月占い放題を利用したいとの内容!

SHIZUKA先生の予約が埋まり、これで6コマ全てが予約済みとなりました。

この方で利用者NO18です。

今月、あと2名の方が利用してくれると良いんですけどね。

タロットさんは13を示していました。

きっと、今月13名の利用者が現れると予想していたんですけどね。

先月は7名、今月は13名となれば、利用者NOは20ですからね。

さてさて、どうでしょうかね?果たして結果は如何に?

もう、美瑛は来年にします。

冬はやっぱりね…

6月?7月?辺りが良さそうですよね。

にしても、誰がいたずらしたのかな?屋根の雪やら橋の雪やらを使ってね(笑)

美瑛ツアーが無事に終了しました。また来年!

開催予定のイベント