2018年11月14日

今日は、1ヶ月占い放題の「ゆっきー」先生が来てくれました。

本日は初めて6枠全部が埋まりました!

と思いきや、お一人様がキャンセルに(泣)

残念ですが、折角なので、その空いた時間に私もセッションを受けました。

ゆっきーさんはアニマルリーディングと言って、ペットの気持ちや言いたいことなどを聞くことができます。

それが亡くなったペットであっても交信することができます。

その他、過去生リーディングであったり、今の自分に必要なアドバイスなども聞くことができます。

私、ペットは飼っていません。自分のエサ代もままなりませんからね(泣)

「う~ん…何を聞こうかな…」

そうだ!あれを聞こう!

ずっと気になっていたことを聞いてみました。

「私、絶対に前世で溺死していると思うんです」

プールにも海にも入りますけどね。実は、水が怖いんです。

以前に溺れて死にかけたとかはないんですけどね。

水に対する恐怖というのが潜在的にあるような気がして…

それをゆっきー先生に聞いてみました。

鑑定中、鑑定中、鑑定中

南国。男。上半身が裸。イルカがいる。結婚をし、子どもがいる。

津波。家が破壊。流木にしがみついている子どもを助けようする。

ブクブクブク…

溺死(チーン…)

マジっすか!やっぱり溺死してるの?

で、で、そこ子は助かったの?

「助かったようです」

ホッ…。良かったわ~

どうやら、子どもを助けようとして自分が死んじゃったパターンみたいですね。

ゆっきーさん曰く、「最後にどのように想って死んでいったのかが重要」とのこと。

私の場合は、「子どもが助かって良かった~」と安堵して死んでいったそうな。

きっと、そこに無念であったり、恨みみたいな念が強くなると成仏できないんでしょうね。

とにかく子どもが助かって良かったです。

なんか、私って、子どもに対する「煩悩」が人一倍強いのかも知れませんね。

ドラマや映画でも子どもが不幸になっているシーンを見ると激怒していますからね(笑)

「他にありますか?」

他か…

「3か月後、カバラットはどうなっていますか?」

「岡田さんは生き生きと仕事していますよ。たくさんのことをやろうとしていますね」

「とりあえず、3か月後は潰れていないってことですね(笑)」

「はい、そうです」

良かった、良かった。年は越せるみたいです(笑)

にしても、私自身あまりにもたくさんのことをやろうとしていてアップアップになっているようなんですよね。

「誰かに任せなさい」

それがアドバイスでした。

う~ん…

難しいかも…

私にしてみれば、新しいイベントや企画を行うのは「新しいおもちゃを与えられた子ども」と同じ感覚なんですよね。

その楽しみを誰かに渡すということは出来ません。

となれば、遊び飽きたおもちゃを誰かにあげるという発想でしょうかね。

困りましたね。どれもこれも、まだ遊び飽きていません(笑)

ゆっきーさんが鑑定している最中、フリーのお客様が入って来ました。

なんか、占いの館みたい(笑)

その方は私が鑑定させてもらいました。

何事もきっちりしようとする人種がいます。

仕事もきっちり。家事もきっちり。子育てもきっちり。趣味もきっちり。

物事に100点はありません。

つまり、突き詰めれば「完成」なんてことはあり得ないってことです。

しかし、どこかに「完成」を見出さないと永遠にそのことをし続けなければなりません。

その基準は人によって異なります。

100%で完成とする人もいれば、120%で完成とする人もいます。

子育てや家事など、全てのことをきっちりこなそうとすると精神が病んでしまう可能性が高いです。

まずはすべきことを減らすこと。

つまり、専業主婦の方が向いているってことです。

一人で双子を育てるのは大変です。

頼るべきご主人が単身赴任でヨーロッパに行かれているそうな。

そんな状況で仕事をしながら双子を一人で育てることはとても大変なことです。

自分を身軽にして下さいね。すべてをきっちりとしなくても良いんですからね。

ほら、私なんか何一つきっちりとしていないから…

あっ!だからダメなんのか!(笑)

占いバー。

前に来たことがある女性がお友達二人を連れてやって来ました。

25才の女性。やはり、気になるのは結婚。

結婚が9割、仕事が1割。

そんな感じでしょうかね。

占いバーに来る前、一人が残り二人から責められていたそうです。

「あんなクズ男とは、早く別れなさい」

そして、二軒目に占いバーへ。

「そういう男が良いんだよ」

唖然とする一同!

彼女にとって、恋愛における主導権は常に自分が持たなければならない人種。

そんな女性が「あなたに尽くします」なんて生き方ができるはずもありません。

で、あれば、自分が付いていくのではなく、自分について来てくれる人を選ぶべき。

さすがに、仕事もしないで毎日パチンコに行っているような男はダメですけどね。

一見、頼りなくダメ男のオーラを出している男で良いんです。

だから間違っていないんですよ。あなたが選ぶべき相手はそういう男で良いってことです。

世の中、とてもうまく出来ていると思います。

世話を焼く人と焼かれる人。

世話を焼かれる人同士でも困りますし、その逆もまた困ります。

プラスとマイナス

陰と陽

それらが合わさり、初めて完全体になることができるのでしょうね。

今日はマヤ暦のバースデー。一体、何才になったのか定かではありませんが、とにかく年をひとつ重ねたようです。

交通事故も起こりやすいとのことで、道路を斜め横断することはしませんでした。

「何か神様からギフトをもらえるよ」

今日は占いの館と占いバーにたくさんの人が来てくれました。

たくさんお喋りも出来たし、たくさん鑑定も出来ました。

これこそが神様からのギフト。

皆さん、ありがとうございました。

柿ジン作りました。

なまら美味い!

この時期にしか飲めませんからね。是非、占いバーにお越しを!

ついでにリンゴジンも作ってみました。

これもかなり美味いです。

大人のデザートです。これもメニューに入れようかな…

開催予定のイベント