2018年10月10日

1ヶ月占い放題のお客様が2度目のご来店!

今は2名の方しかいませんからね。

予約は取り放題です!

今回は占いはしませんでした。ずっとお話をしていましたので。

私はこれで良いと思っています。これでスッキリして帰ってもらえれば良いんです。

勿論、私は生年月日とお名前から、その人の数字を見ながらのお喋りとなりますけどね。

なぜなら、世間的な一般論が当てはまらない人もいるからです。

例えば、転職を繰り返すことが日本の社会ではマイナスなこととして思われています。

しかし、転職を繰り返した方が良い人種もいる!ってことなんですよね。

逆に転職を繰り返さないがために精神を病んでしまい「お薬」を飲みながら勤務し続けている人を私は何人も見て来ています。

精神安定剤を飲んでまでしないといけない仕事って何なんですか?

ってなる訳ですね。なので、社会的な一般論が当てはまらない人種も当たり前に存在しているってことです。

なので、私の雑談?はそこを考えながらのお喋りとなります。

人には色々な悩みがあります。そして、色々な不満や苛立ち、色々な不安や恐れがあります。

今日の利用者の方に言われました。私は前回のブログで「私の物言いがきつい」と書いたそうなんですよね。

どうやら、意味合いが少し異なっていたようです。

訂正とお詫び(笑)

言い方がきつい✖

内容がきつい〇

だそうです(笑)

優しく笑顔でトドメを刺す!むしろ、こっちの方がタチ悪いかも(笑)

簡単に言えば、悪いことも隠さず話するよ!ってことなんですけどね。

「来年から落ちるよ」みたいな感じかな。

でも、私的には「明日、雨が降るよ」に近い感覚なんですよね。

あっ、そう。来年から落ちるんだ。で、それで?

的な軽い感覚なんですよね。

人間誰しも良い時もあれば悪い時もありますからね。

そのことに一喜一憂していてもダメかなと思います。

むしろ、雨が降るから準備をしよう!って思って欲しいんです。

今のうちにできる事をしましょうねってことです。

だから、私自身、運気が悪くなるってことをマイナスとして考えていないってことなんですよね。

なもんだから平気で「来年から落ちるよ」って言ってしまうんです。

でも、人によってはそれがグサッとくる人もいるってことなんですよね。

今後気をつけますね。

「来年から準備期間に入るよ」ぐらいにしましょうかね?

その方は私のブログが楽しいと仰ってくれました。ありがたいことに何名かの方からも同じようなことを言ってもらえています。

本とかになったら良いのに…

いやいや、そこまではなりませんよ。過大評価し過ぎです。

しかし、下手な心療内科に行くぐらいなら、このブログを読んでいる方が良いだろうって。

このブログは笑えるらしいんです。

全く、私はそんなことを狙って書いているつもりはないんですけどね。

それでも、色んな方からご意見を頂くんですよね。

「マスター、また余計なこと書いているよね」

良いんです。書いたことによって私の評価が下がることもあるでしょう。しかし、それが私なんです。それも含めてが私なんです。

「もっと言葉選んだ方が良いよ」

「何か言葉選んでる感じがするよね」

このように反する意見が出てきた時、どっちを採用すればいいの?ってなってしまします。

「俺は俺」

このスタンスで行かないと見失ってしまうことになると思うんですよね。

って、常に迷子になっている私が言っても説得力ありませんけどね。

あっちにフラフラ、こっちにフラフラ。

色んなことを思い付いてはやり、失敗しては、また次のことをやる。

最後に嬉しいお言葉。

「一か月占い放題は絶対にお得だと思います」

ありがとうございます。ドンドン利用してくださいね。

今なら毎日でも受けられますからね。

占いバー。

男性のお客様がお一人でご来店。

以前にご来店頂いた方でした。

地方で飲食店の開業。

明日、現地に物件を見に行くそうな。

開業前って何かとやることが多いですからね。

飲食店の場合は場所選びがとても重要になります。

屋号なんかも重要ですよね。

もう決めないといけないことがたくさんありますから。

なんか、自分が占いバーを始めた時のことを思い出してしまいました。

私の場合は右も左もわからない状態でオープンさせましたからね。

知らぬが仏

3日間とか平気で誰も来なかった日がありましたからね。カウンター内で黙って立っているだけの日々。

こんなもんなのかな?

今となっては「こんなもんのはずがない!」ってことはわかっていますけどね(笑)

にしても、色々とアドバイス?らしきことをしました。

とても共感してもらえましたし、何かのヒントになっていたようです。

これは経験者でなければわからないことだと思います。

飲食店あるあるみたいな感じでしょうか(笑)

是非とも頑張って欲しいです。

で、もし、私が飲食店をするなら何にしようかな?って妄想してみました(笑)

お蕎麦屋さんに決定!

麻生にお蕎麦屋さんってそんなにないんですよね。もし、ここに「美味しいおそば」を提供することが出来れば流行ると思うんですよ。

これは高級路線で良いと思うんですね。多少高くて、しかも量も少なくても成り立つと思っています。

しかし、「美味しいおそば」でなければなりません。

高齢化社会になるとラーメンよりお蕎麦の需要の方が高くなりますからね。

お蕎麦と言えば、てんぷらもワンセットです。

なので天ぷら屋さんもやりたいですね。

私がイメージしているのは素揚げの天ぷら屋さん。

カウンター内の職人さんが目の前で揚げてくれる形式です。

これは油が命。高い油をこまめに交換していかなければなりません。

って、もっともらしいことを言っていますが、単に自分が食べたいだけなんですよね。

天ぷらそば。

なんか急に食べたくなってきました(笑)

開催予定のイベント